ぶろぐ背景20140519 no
わんころ玩具堂! ・玩具レビュー/上記以外のスーパー戦隊シリーズ
日々玩具に囲まれて生きる、特撮などのヒーローが大好きな一人の男のブログ。週二~毎日、自由気ままに更新中!
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





「ゴー!」

どうも、わんこです!

さて、お待たせしました! いよいよアーツのアカレンジャーをレビュー!!




アカレンジャー00
「正義の味方、5人の戦士が、悪党共を成敗してやる!」

試作品展示から一年以上の時を経て、ついにアカレンジャーがS.H.Figuartsで登場!
価格:4,860円(税8%込) 発売日:2014年09月27日
です!

↓↓
続きはこちらをクリック!


スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用


「風が鳴き、空が怒る!」

どうも、わんこです。
さて、今日は「S.H.Figuarts ハリケンレッド」のレビューをしますよぉ~




ハリケンレッド01
「いくぜジャカンジャぁ!!」
最近、十年ぶりにVシネマが製作された、スーパー戦隊シリーズ第26作「忍風戦隊ハリケンジャー」より、「ハリケンレッド」がS.H.Figuartsにて登場!



続きはこちらをクリック!



「いつまでも忘れるな。一番大切なこと。『みんなを守りたい』という、想いを」

どうも、わんこです。

さて、今日は延ばしに延ばした「S.H.Figuarts リュウレンジャー」のレビューです!



リュウレンジャー01
「変身できなくなった俺は、世界を守ることはできないかもしれん。
……だが、目の前を見逃すほど、俺は歳はとっちゃいないぜ?」

というわけで、今日はスーパー戦隊シリーズ第17作である「五星戦隊ダイレンジャー」より、主役であるレッドがアクションフィギュアとして商品化した「S.H.Figuarts リュウレンジャー」をレビューです!

ちなみに今回のタイトルと写真下のセリフは、本編中ではなく、後の「海賊戦隊ゴーカイジャー」にて、リュウレンジャーの変身者である「天火星・亮」のセリフを起用しています。
理由は簡単、俺はダイレンジャーそのものよりも、ゴーカイジャーの中で登場したあの回が大好きだからです。

続きはこちらをクリック!



おのれぇ、許さんぞパンドーラ!

どうも、わんこです。
さて今日は、「S.H.Figuarts ティラノレンジャー」をレビューします!




ティラノレンジャー01
「ティラノレンジャー! ゲキ!!」
スーパー戦隊シリーズ第16作、「恐竜戦隊ジュウレンジャー」より、主人公である「ティラノレンジャー」がS.H.Figuartsにてリリース!



続きはこちらをクリック!



「命って……すばらしいじゃないか……」

どうも、わんこです。
さて今日は、先月手に入れた「S.H.Figuarts ドラゴンレンジャー」をレビューします!


ドラゴンレンジャー01
「ドラゴンレンジャー! ブライ!!」

スーパー戦隊シリーズ第16代作品、「恐竜戦隊ジュウレンジャー」より、初代追加戦士であり、ティラノレンジャーの兄である「ドラゴンレンジャー」が、S.H.Figuartsにて先月リリース!

↓クリックお願いします↓
続きはこちらをクリック!



それは聖なる力 それは未知への冒険 それは、勇気の証ッ!

どうも、あんこです。

さて今日は、予告どおりといいますか、「スーパーロボット超合金 マジキング」の紹介をしますね。



マジキング01
「我ら、魔神の王となれ! マージ・ジルマ・マジ・ジンガ!!」
というわけで、「スーパーロボット超合金 マジキング」の紹介です。
スーパー戦隊シリーズ第29作「魔法戦隊マジレンジャー」の一号ロボ。
発売時期は丁度一年ほど前で、ずっと「でも5000円は痛いなァ……」と思って尻込みし、購入に至らなかったものですが、年明けに在庫処分のために3000円で売られていたので、もう迷わず購入しました。


マジキング02
マジキング本体の全身ビュー。
相変わらずのハイパーバンダイクオリティであることはもちろんの事、今回の一番の特徴は、写真でも左右に大きく広がっているこの「翼」ですね。
戦隊ロボの中でも翼……とくに生物系のものを持つのは珍しく、このマジキングと「星獣戦隊ギンガマン」の「ギンガイオー」くらいです。ところがギンガイオーは「銀星獣」という、所謂「準・生物系」であって、飛行もできないので、事実上はこのマジキングのみが持つものとなっています。


マジキング03
翼のせいであまりよく見えなかった頭部+胸部をアップ。
DX玩具では変形とコア交換システムの都合で、他に対して胸部がとくに大きかったんですよね。
そういう面では胸部が劇中スケール比なのはうれしいです。……若干ながら、肩アーマーは劇中より大きめの気がしますけどね。


マジキング04
付属品一覧。
交換用手パーツのほか、専用装備である「キングカリバー」が付属します。
その他魔方陣エフェクトもありますが、それは後術。


マジキング05
可動範囲はほとんどこれまでのSR超合金と変わりません。肘と膝に二重関節、股関節はボールジョイント式で、肩に引き出しブロックジョイントもあります。
……ただ、何故か足首の伸縮ジョイントがオミットされてしまっているのはビックリですね。今までほぼ全部にあったのに……。
しかも二重関節とはいえ、膝も肘もだいたい135度くらいまでしか可動しません。それに胸部のジョイントも一つしかないので、上下左右に揺らすのは申し訳程度、腰の回転も困難という……。
まあ、マジキングはそこまで複雑なポージングをする必要がないので、別に問題はないのですがね。


マジキング06
そしてこちらは、マジキング特有の「翼」。
基部の三次元回転ジョイントのほか、各ブロックごとで伸縮式ボールジョイントが使われています。
……ここにこだわったから本体がちょっとおそまつなのかな。
ちなみに翼は左右対象で前後の模様も同一なので、左右が完全に同規格だと思われます。


マジキング07
翼を動かしてみる。
超合金だけあって本体重量があるので、翼の可動でバランスを崩すことはない……って、あ、もしかして同じ理由でわざと可動範囲を狭くしたのかも。


マジキング08
また、マジキングの帽子には可動軸が仕込まれていて、つばを下げることができます。
これによって……↓


マジキング09

マジキング10
マジキング合体直後の「あのポーズ」が再現できます。
そう、あのポーズ。帽子をクイッと持ち上げるところです。


マジキング11
また、背中の翼と、それと共通するバックパックをはずすことができます。
要するにマジキングを構成する五体の魔神から、ガルーダだけハブれるんです。
(なお、これに関しては解説書の記述はとくにありません)


マジキング12
というわけでやってみた、「マジキング-マジガルーダ」。
マッシブながらもスマートという、初期の勇者ロボのような体系になりました。
ん……名前をつけるなら、マジキングのなりたてということで、「マジオージ」とかどうでしょう。
トランプの企画でいくなら「マジジャック」とかもいいですね。
勇者ロボっぽいし、「マジブレイブ」でもいいかも。


マジキング13
そして専用装備である「キングカリバー」。
ちゃんと「魔神たちの武器が合体した剣」というモールドが残っているのはすごいですね。


マジキング14
「ジー・マジ・ジジル!」
キングカリバーを装備。
このポーズだと、どっちかってーと「ジー・マジ・マジーロ!」って感じですけどね。
また、トップ写真のように両手持ちもできます。


マジキング15
そしてこれが、最後の付属品「魔方陣エフェクトシート」。
何気にこういう付属品はうれしいです。


マジキング16
魂STAGEの床と支柱の間に挟ませるようにして使用するようです。


マジキング17
こんなかんじになります。
パッケージでは左手が平手になってましたが、個人的な好みの都合で両手持ちにさせています。


マジキング18
「キングカリバー・魔法斬りッ!」
写真とってから両手持ちじゃないことに気がついたという……。
ともかく、こんなふうに使うこともできます。


オリジナルフィギュアステージ05
ついでに前に紹介した写真も。
せっかく五人の魔法使いがいたので……ねぇ?
あ、ちなみにfigmaのアルティメットまどかは発売日が今月末に延期になったみたいです。

以上、「スーパーロボット超合金 マジキング」でした。
可動範囲の分は翼がカバーしていて、個人的には文句のない出来。
魔方陣エフェも、あるのとないのとでは全然ちがいます。現にアーツのウィザードにはエフェクトシートが付属しないので……。
なんにしても、値段と同等以上の出来であるとおもいます。スーパーロボット「超合金」であることを考えれば、ね。





ふぃ。

さて、テストが近いので明日から四日間、ブログ更新はお休みさせていただきます。
また木曜に会いましょう。

では、あでゅ~




戦え……戦うのだジュウレンジャー!

はいたい、あんこです。

さて、今日は久々の玩具レビューとして、WAPのウィザード・フレイムスタイルを……と思いましたが、よく考えたらアレは言うほどプレイバリューが高いわけではないので、そのうちウォーターとまぜて、いつぞやの「クイックレビュー」みたいなかんじで消化しようと思います。




というわけで、今日紹介するのは……↓
大獣神01
「スーパーロボット超合金 大獣神」です!!



大獣神02
さて、そもそも大獣神とは、スーパー戦隊シリーズ第16作「恐竜戦隊ジュウレンジャー」の巨大ロボ一号のことで、ジュウレンジャーのそれぞれに力を与え、時には力を貸す五体の「守護獣」が合体したロボなんです。
それまでの「合体前はメカ」という規定を大きく覆した「動物の合体ロボ」ということで、個々、さらには合体後も「生物」として描かれたロボは大獣神が初で、スーパー戦隊シリーズのロボに大きな変化を齎したロボとして、今でも根強いファンの支持を受けるロボです。
そのことは「ゴーカイジャー」放映の再に発売されていた「ジョイント合体シリーズ」につづいて、スーパーロボット超合金でも初の90年代ロボのラインナップを飾るほど。

本編での大きな特徴は、大獣神そのものが文字通り「」として描かれていること。二号ロボである剛竜神や、その後のシリーズに出てくる旋風神、豪獣神などの名前に「神」がつくロボの中では大獣神のみが独自の意思と思考がある。そのため悪事を行ったドラゴンレンジャー(六人目のジュウレンジャー)をジュウレンジャーに「殺せ」と命じたり、自身もドラゴンシーザー(ドラゴンレンジャーの守護獣)を殺そうとしたこともあった(ちなみに「神」の文字はなくても意思のあるロボは後のシリーズに多くある)。
「ジュウレンジャーが操るロボ」というよりは「大獣神が選んだ戦士がジュウレンジャー」といったような立場にある。また、実際には「神」であって「ロボ」ではないため、マグマに落とされても溶けることなく、かえって地球のエネルギーを得て復活できる。

ちなみにこの姿はいわゆる「仮の姿」で、ドラゴンシーザー、キングブラキオンと合体した「究極大獣神」が本当の姿なんだとか。
この商品では再現できませんがね。


大獣神03
付属品一覧。
交換用の手パーツのほか、専用装備である「恐竜剣ゴッドホーン」、「モスシールド(守護獣ジュウマンモスの頭部)」、必殺技エフェクトが付属します。


大獣神04
可動範囲はこう見えて、実はけっこう広いんです。
写真は「見た目の可動範囲」ですが、これはスーパーロボット超合金なので、例によって「可動用引き出しジョイント」がいくつかあります。
それを駆使すればよりダイナミックなポージングが楽しめます。


大獣神06
まずはこの「肩部引き出しジョイント」。
要するに、腕を前かがみにさせることができるので、剣などを両手持ちで保持できるようになります。
まあ、これはデカレンジャーロボからありましたが。


大獣神07
次に「腰部引き出しジョイント」。
コレによって、体を前後、さらには左右にまで倒すことができるようになります。
この辺はマイトガインにもありましたねー。


大獣神08
そしておなじみの「膝部二重関節」。
これはアーツもですが、魂ブランド全てのフィギュアに用いられています。


大獣神05
そして、大獣神独特の特徴として、手首の部分を肘間接と手首のボールジョイントとは別で、内側に曲げることができます。
これは語術の「モスシールド」をかっこよく持たせるため……だと考察していますが、真意は不明。


大獣神09

大獣神10
そして本体側のギミックとして、背後に背負った主砲を肩に担ぐことができます。
これはDXロボにはなかったギミックですが、こうして再現されるとは……意外です。


大獣神11
主砲を出現させた状態で前から撮影。
……あんまり、劇中で見かけなかった気がします。うん。


大獣神12
さて、では付属品紹介に移ります。
これは守護獣ジュウマンモスの頭部でもある、専用装備「モスシールド」。
頭部がまるごと余剰となり、そのまま武器となるのも、じつは当時にしては新しい試みだったとか。


大獣神13
装備。
……これも、劇中では初期に見かけただけだった気が……。


大獣神14
そして最大の専用装備は、なんといってもこの「恐竜剣ゴッドホーン」。
稲光と共に天空から召喚されるあのシーンは燃える。


大獣神15
「恐竜剣! ゴッドホーン!!」
ティラノレンジャーの掛け声で召喚され、基本的には右腕に装備していました。


大獣神16
また、劇中でもちょくちょく見かけた「両手持ち」も、引き出し式ジョイントによって難なく再現できます。


大獣神17
「発動! 大獣神ッ!!」
両手持ちで、パッケージの写真を再現。
……したつもりなんです。大目に見てやってください。


大獣神18
そして、これはそんなゴッドホーンで必殺技を再現するためのエフェクトパーツ。
ゴッドホーンの刃先を、鞘のようにはめ込んで使用します。


大獣神19
「超伝説! 雷光切り!!」(ティラノレンジャー)
「超伝説! 雷光切り!!」(大獣神)


大獣神20
ズバァッ!
……ww
まあ、こんなふうに必殺技が再現できるわけですw


大獣神21
さらに、たまーに見かける技「大獣神ビーム」のエフェクトパーツも付属します。


大獣神22
これは大獣神のツノに差し込む形で装着します。
……これも初登場とかでちょっとでただけなんですけどね。


大獣神23
「シグナルビィィィム!!」
……実はここだけの話、最初期ではマイトガインに専用の「シグナルビームエフェクトパーツ」が付属することも検討されていたようです。
連続で似通ったのを作りたくなかったのかな~、なんて思いつつちょっと再現さてみる。
……うーんと、シグナルビームは稲妻っぽいのではなく、レーザーっぽいのが二重螺旋を描きつつ放たれていくので、実は全然違ったりします。
まあでもそこは、「アレンジが利いてる」的な俺補正を入れれば納得のしようがありますよね。


大獣神25
トライデントステージを使って、我が家の戦隊ロボ三台を並べてみる。
ちなみになぜゴーカイを使わなかったかというと、よーくみればこの三体に共通していて、ゴーカイにだけ共通していない共通点があるからです。
なにかというと……全部左足が青い!(←そこかよ)

以上、「スーパーロボット超合金 大獣神」でした。
いいところはちょくちょく書き込んでいたので、いまさら感想を述べるまでもないかなーなんて思ったので、今日はいつもの「最後の語り」は無しで行きましょう。


大獣神26

さぁて、次回の玩具レビューは……?





さて、では↓
続きはこちらをクリック!





プロフィール

狗衣やなせ

Author:狗衣やなせ
友よ! 私は帰ってきたァ!!

わんこ、サード、わたゆ等と呼ばれます。
アニメとか特撮とかロボとかプラモとか大好きな玩具廃人の大学二年生。
紹介するのは戦隊&ライダー玩具からプラモ、その他アニメ系のほか、これからはガチャ&食玩なども含めて幅広くやっていく予定です。

バンダイ\(^-^)/バンザイ


最近のレビュー

最近行った玩具レビューの紹介コーナーです。画像クリックでジャンプします。

figma長門バナー
figma 長門

【艦隊これくしょん -艦これ-】
ハルヴァードのバナー
RM-01 ハルヴァード

【玩具オリジナル改造品】

UFOマルバナー
オトモ忍シリーズ弐 UFOマル

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
パオンマルバナー
オトモ忍シリーズ壱 パオンマル

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
忍者一番刀 バナー
変身忍刀 忍者一番刀

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
シュリケンジンバナー3
DXシュリケン合体シュリケンジン(後編)

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
シュリケンジンバナーぬ
DXシュリケン合体シュリケンジン(前編)

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
トライドロン バナー
三段変形DXトライドロン

【仮面ライダードライブ】
ハイパーレッシャテイオー144ばな
烈車合体シリーズ総まとめ

【烈車戦隊トッキュウジャー】
ハイパーレッシャテイオー バナー2
DX烈車合体ハイパーレッシャテイオー(後編)

【烈車戦隊トッキュウジャー】
ハイパーレッシャテイオー バナー
DX烈車合体ハイパーレッシャテイオー(前編)

【烈車戦隊トッキュウジャー】
TK01ドライブS ばなー
TK-01 仮面ライダードライブ タイプスピード

【仮面ライダードライブ】
7817p.jpg
トッキュウレッシャーSP ステルスレッシャー

【烈車戦隊トッキュウジャー 特別編】
アカレンジャーバナー
S.H.Figuarts アカレンジャー

【秘密戦隊ゴレンジャー】
その他レッシャーバナー
烈車合体シリーズ 番外編

【烈車戦隊トッキュウジャー】
figma百江なぎさバナー
figma 百江なぎさ

【劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語】
サファリガオー バナー
DX 烈車合体サファリガオー

【烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS!】
超超トッキュウダイオーバナー
DX 烈車合体ビルドダイオー(後編)

【烈車戦隊トッキュウジャー】
ビルドダイオー バナー
DX 烈車合体ビルドダイオー(前編)
【烈車戦隊トッキュウジャー】
しまかぜバナー
figma 島風

【艦隊これくしょん 艦これ】
ねんどろいど 小毬バナー
ねんどろいど 神北小毬

【リトルバスターズ! Refrein】
figma西住みほバナー
figma 西住みほ

【ガールズ&パンツァー】
ポリス&ファイヤーレッシャーばなー
トッキュウレッシャー09 ポリスレッシャー
トッキュウレッシャー10 ファイヤーレッシャー

【烈車戦隊トッキュウジャー】


カテゴリー一覧


バナー画像

相互リンク大歓迎!もちろんフリーです! 
↓こちら↓
双葉夏希01ブログバナー


リンクさせてもらってます

リンクさせてもらってる各種ブログ(サイト)。
囲われた部分はそこの分類といいますか。そんなかんじです。

このブログをリンクに追加する


日別観覧者数


QRコード

QRコード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。