ぶろぐ背景20140519 no
わんころ玩具堂! 2010年06月
日々玩具に囲まれて生きる、特撮などのヒーローが大好きな一人の男のブログ。週二~毎日、自由気ままに更新中!
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ぐっどもーにぶにんぐーん!

昨日の記事の訂正。ザ・スニーカーは明日発売日でした。あせりすぎー。

そして今日は、昨日言っていた画像を紹介!

いいい

まだ背景が未完成だけど、とりあえず投稿します。
ちなみに英語のところは「アクセル・イグニッション」って読むんだよ。

今日はここまで。バイバイ



スポンサーサイト

うぃーっす。

く゛っぐいぶにんぐーん!

今日は暑いねー。キーボードを叩くだけで汗が吹き出るよー。

最近、何かいい画像ないかなーっていろんな人に相談してみたら、叶唄がいいました。
「無いなら自分で作ったら?」

と言うわけで、あまり気は進まないけど現在初音ミクの画像を書いています。
かつて無いビッグサイズ(A4)。
今は色塗りの段階です。

今日はこれからヒマだけど、あいにくザ・スニーカーの発売日なので夜に備えて寝ます。
投稿した小説の結果も気になるしね。発表はまだだと思うけど。

あーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あつーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!






ぐっぐいぶにんぐーん!
久々にこの挨拶したよねー。

今日は、ずっと楽しみにしていたヴァイスシュバルツのなのはA'sのデッキを購入したから、中身をちょちょいと紹介しよう!
クリックすれば大きくなるよ。

qq
wwちて

左上から順番に、二枚、四枚、四枚、二枚、二枚、二枚、四枚、二枚、二枚、四枚、二枚、四枚、二枚、二枚、二枚、一枚、一枚、二枚、二枚、四枚……。

ふう……。

大きさが違うのはスキャンの都合上でなんだけど、クリックしたら同じ大きさになるよ。
背景の色が黒と銀のなのは、銀色はデッキに入っているからなんだよ。

今日はここまで。そしてコメント返信。

獅士長→コメントありがと。これからもヨロシク!

あんらさん→いろいろ考えてくれてありがとう。


バーバイー!




修学旅行

しばらく修学旅行にいってました。


アニメイトの戦利品

初音ミクのプルバックカー(ねぎ)
イマジンバンドのクリアファイル
初音ミクのカードスリーブ
なのはのミニミニアラームクロック(ノリでスバル)

が特に嬉しかった。ただもう少し時間があればいろいろ買い漁っていたのに……ハルヒのアクオーとか、初音ミクのコップとか……

とりあえず疲れた。
詳細書くのメンドイ。知りたければ、他の人の奴で大まかに理解すれば。

今はff3にはまっていたりする。これが意外と面白い。
以上。





時の流れも 傷の痛みも

俺には理解できません。
何が楽しく
何が幸せで
何が幸運で

何が悲しく
何が哀れで
何が儚くて

何を望むの?
何を拒むの?
何に従うの?

何に進めば?
何を目指し?
何に繋がり?

俺には理解できない。

Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è?Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è? Perché è?

ーーー深刻なエラーが発生しましたーーー

ーーー深刻なエラーが発生しましたーーー

ーーー深刻なer……






どうし・・

やっほ……。

今日はなんか書くこと無いかなー。

多分また後で訂正するよ。





今日は小説だけ……

きっかけ……。
そんなものは対外どうってことの無いたった一つの行いがそうなる。
それは災難でもあれば、幸福でもあるのはいうまでもない。


俺が玄関に行こうとすると、玄関であるものを見た。
少女だ。
俺に背を向けて、立ち塞がっている。
「おい」
真っ黒のショートヘアーが小さく揺れて、彼女はこちらを振り返った。
マスクをしていた。それでも分かる。結構な美人だ。
目が大きくて、一般人にみれば無表情に見えそうな顔が、よく見ると少し困惑に染まって
るようにも見えた。
と言うのも、鼻から下がマスクで見えないから誤認しただけかもしれない。
それでも、俺は行動に出た。

忘れていたが、俺には小四から小六までの記憶がない。
と言っても、勉強とかの基礎知識や、40%ぐらいの出来事も覚えている。
一つ、なにか、誰かが抜けてる気がするんだ。
家族は知らないらしいが、その「忘れたなにか」が「思い出して」と呼びかけ続けている。
今もな。

「どうしたんだ?」
俺は彼女に話しかけていた。
何を躊躇っているのか、彼女は1分ほど口を開きかけて閉じることを繰り返した。
その後、小さな声でこう言った。
「私の靴をいれる場所、教えて」
考えていたため結論に少し時間がかかったが、一応出た。
「まず名前とクラスを教えてくれれば、それで分かる」
彼女はゆっくりと、言った。
「二年二組 屋凪紫」


と言うわけで、結論から言うと彼女は俺のクラスの転校生だった。
進級と共に来たからまったく知らなかった。
彼女のロッカーは俺のを右へ5つ進んだ所だった。
彼女は一瞬だけ、笑った素振りをした。
そして、俺にこう言った。
「……ありがとう」


定められたクラス、二年二組のクラスに行くと、こいつが隣りだった。
朱藤千子。
こいつの綺麗な瞳と栗色のウェーブヘアーが、ロリコンに大人気らしい。俺はこいつの性格が嫌いだ。うん、なんとなくだけど。
よりによってコイツとは。やっぱ憂鬱だな、二年生。
千子は一年のころ、一度だけ班が一緒になった。
イブキとは違うクラスだったため、クラスで浮きかけていた俺にしきりに声をかけて馴染せようとした、漫画的アニメ的委員長並みの積極的なパワーをもつ女子である。
積極的なわりに気が弱く、気の許す奴の前ではすぐに泣く。というよく分からない性格をしている。正直他のロリコンたちに、こいつの何処がいいのだろうかと聞いてこようかと思っているぐらいだからな。
ちなみにイブキの席は結構遠かった。どうでもいいけど、一応報告しておこう。






世界の調整使 一話

     第一幕「覚醒」 始章  


パラレルワールド。
未来を変えることで生まれる世界である。
また、未来が変わる可能性を捨てた世界でも、別の可能性に変えられた世界の場合も、パラレルワールドと扱われる。

国民的アニメ「ドラえもん」を分かりやすい例で例えよう。
映画「魔界大冒険」でのび太はドラミの「もしもボックス」を使ってもとの世界を再構築しようとするが、ドラえもんたち(ドラミ)の説明で、もとの世界を再構築したとしても、最初にのび太によって構築された魔法の世界はそのまま残り続け、同じストーリーの続きを役者不足で続けてしまうことが判明した。それを知ったのび太は、「自分の世界ではない別の世界」のストーリーを終わらせることでその世界を平和にした。
これを我々は「世界調整」と呼んでいる。
だが気付いていないことがあった。世界を平和にしても世界はなくならないのだ。その
後、その世界ではもとの世界には無い「理」を自ら構築してしまった。
すでにパラレルワールドではない、完全な「異世界」として成り立ってしまったのである。

このようして、世界はバリエーションを増やしていく。理が成り立った世界では、すべての生物が他の世界には無い「オリジナル」として、成り立つことになる。
パラレルワールドは進化していくのだ。

            


さて、季節は春。4月。
俺は俺の通う中学校ヘと続くクソみたいに長い道を歩いている。
今年から2年か。と、新入生らしき生徒の乗った自転者が四台ほど駆けて行ったのを見て思った。
2年か……2年ねぇ。
これからの学校の授業は今までよりかなり大変になるんだよな、と思っちまったせいか、ち
と憂鬱だなぁ、オイ。

「おい、ウル」
俺が自分で暗くなっていると、後ろで声がした。
「なんだ、お前。」
「ダチに対してそりゃないだろ。」
そいつは俺の肩を叩いた。
ん、ああ。コイツは友達のイブキ。
中学一年の一学期の時、泉谷中学校新入生大歓迎祭の練習期間の頃ぐらいに、演劇部と吹奏楽部のコラボミュージカルでであったときに知り合った。吹奏楽部と言うよりは合唱部行けよと思うぐらい楽器が弾けずに歌の上手い先輩たちの中で、たった一人トランペットをひける新入生として目立ちまくっていた。ミュージカルの中の歌の後ろの演奏はこいつのトランペットだけだったと聴いたような。
運動部でもやっていけるぐらいのとてつもない体力系であるくせに、トランペットに集中するためにそれまでやっていたサッカーから完全に足を洗った。そのためにあだ名が「体力ラッパ王」だが、本名はイブキ・オーシャとか言って、まあ何と言うか、外人だ。 髪もやや黄色いし、かなりボサボサなのをそのままにしてあるのは、彼ら家族がファッションとか身だしなみとかにこだわりが無いからだろう。
ちなみに俺も、ファッションにはこだわりを持っていない。
「俺はハーフだ。何度も言わせんなバカ」
ハーフらしい。そうだ、イブキを猪吹って書く、と、始めてあったときに聞いたような……多分そうだっただろう。
「ウル、やっぱ髪切れよ。中学生でそれはないぞ」
「いつもの事だ。気にするな」
イブキが髪に触ろうとするのを、避けた。確かに長いかもしれないが、人に触られるほどみっともないハズじゃないんだけどな。

かくして、行った十分後には忘れちまいそうなかなりどうでもいい話をしながら歩いていた俺達は、この学校の制度により、玄関前の道の分岐点に張られたクラス分け票を眺めていた。
「2組か。ちっ、また同じだな」
イブキが残念そうに言う。言いぐさは残念そうだが、表情が安心してか笑ってるぞ。格好付けも台無しだな。俺としては言いぐさをコントロールできるのはすごいことだと思うが、それ以前に表情をコントロールできないのが不明だ。どう考えても後者のほうが簡単のはずだ。
 俺の出席番号は十二番だった。
学校の玄関作りの時に大工がミスをしたらしく、二組は一から十一番の生徒と、それ以降の生徒とで玄関の位置が違う。そのため俺は一階だが、イブキは二階の玄関だった。
人は誰でもミスをするが、それをこんなに大胆にしても許してしまう初代校長の心の広さに俺は感嘆していた覚えがある。中一の入ったばかりの頃だ。今はそんなことはいちいち考えていない。
階段で別れた俺達は、教室でまた、ということにしておいて、それぞれがそれぞれの玄関に向かった。


これを小説とするならここまでがプロローグだろう。
これからあんなことになるなんて。いや、あんなことをしなくてはいけなかったなんて思いもしなかった時までだ。
俺の、いや、俺達のきっかけから、第1章としようではないか





ふぅーーー いーー

いゃーーーーーあああああっ! ふぉおおおおおおおおおおおおう!

やっと期末テストが終わったのさぁぁ!
これからは遊ぶぞーぉ!

まず、ゲームソフトを買いました。
タイトルは「魔女になる。」っていって、イラストのせいで衝動買い。
でも意外と面白い。そしてビッテが可愛い。
ロリコン魂に炎が纏うぜっ!

全く関係ないけど、最近シュバルツで有竜に勝てない……。もう三連敗ですにょ……。
誰か練習相手いませんかぁぁぁぁ?

そしてやっぱり関係ないけど、なんと……。
俺、生まれて初めて彼女が出来ましたー。
……うん。冗談。実は三人目です。
……さらに冗談。薙の思いを知ったのに、恋なんてするもんか!

いや、今日自重ボーカル野郎に「羅吟のあの恋の話面白かった」って言われてさ……。
すっ、……ごい腹たった。
あんな笑い顔で俺達のこと侮辱するなんて……!
本気で「死ね」って思ったよ。……つーか今も。
もう口も利きたくねぇよ。あんな糞男。
あんな奴の歌の何がいいのか、俺にはさっぱりわかりません。
絶対に、俺のほうが上手い。俺の思いのほうが強いもん!
普段ただのバカにしか見えないのにね。
何であんな奴のバンドに人が集まるんだか……怖い物見たさ?
いやはや、人間と言う物は奥深くて面白い。


そろそろ昔みたいに頻繁に更新しようと思いまーす。

と言うわけで小説をそろそろ本当に投稿しようか。
タイトルは「世界の調整使」。
角川スニーカー大賞の入選作のリテイク版。
乞うご期待!









父の日

今日は父の日だよねっ!

忘れていた人! はいっ、はーーいっ!
↑何とも親不孝な自分ですなぁ。

ってなわけで。
そのお祝いに餃子の王将に……いくわけないでしょっ!
その、道路を挟んで反対側の結婚式場(?)で、お祝いパーティ。
……二週間前にいったばっかり……。

でも、言うほど美味しくないんだよねー。あ、主観的な意味でね。

さてさて、久しぶりにまともに書いちゃったけど、どうだったかな?
ここからは別に見なくてもいいよ。

えっとね。俺、今日変な夢を見たんだぁ。
そばが食べられる夢。

……はぁ? って思ったよね?

えっと、
俺とそば(その精霊みたいなの)がすごく仲が良くて、でも食べられちゃう夢。
すごく悲しい夢だったんだぁ。

もし夏休みの一課題に「自作小説」がアリだったら、書いてみたいなぁ。


まあ、久しぶりにマジメに書いたけど、誰かコメント下さい。




おひさぁぁぁぁぁ!

おっひさー。羅吟だよ★

何かパソコン触るのも久しぶりだなぁ。期末テスト近いし。

とりあえず動画リンクの更新……っと。

バイバイ。






プロフィール

狗衣やなせ

Author:狗衣やなせ
友よ! 私は帰ってきたァ!!

わんこ、サード、わたゆ等と呼ばれます。
アニメとか特撮とかロボとかプラモとか大好きな玩具廃人の大学二年生。
紹介するのは戦隊&ライダー玩具からプラモ、その他アニメ系のほか、これからはガチャ&食玩なども含めて幅広くやっていく予定です。

バンダイ\(^-^)/バンザイ


最近のレビュー

最近行った玩具レビューの紹介コーナーです。画像クリックでジャンプします。

figma長門バナー
figma 長門

【艦隊これくしょん -艦これ-】
ハルヴァードのバナー
RM-01 ハルヴァード

【玩具オリジナル改造品】

UFOマルバナー
オトモ忍シリーズ弐 UFOマル

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
パオンマルバナー
オトモ忍シリーズ壱 パオンマル

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
忍者一番刀 バナー
変身忍刀 忍者一番刀

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
シュリケンジンバナー3
DXシュリケン合体シュリケンジン(後編)

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
シュリケンジンバナーぬ
DXシュリケン合体シュリケンジン(前編)

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
トライドロン バナー
三段変形DXトライドロン

【仮面ライダードライブ】
ハイパーレッシャテイオー144ばな
烈車合体シリーズ総まとめ

【烈車戦隊トッキュウジャー】
ハイパーレッシャテイオー バナー2
DX烈車合体ハイパーレッシャテイオー(後編)

【烈車戦隊トッキュウジャー】
ハイパーレッシャテイオー バナー
DX烈車合体ハイパーレッシャテイオー(前編)

【烈車戦隊トッキュウジャー】
TK01ドライブS ばなー
TK-01 仮面ライダードライブ タイプスピード

【仮面ライダードライブ】
7817p.jpg
トッキュウレッシャーSP ステルスレッシャー

【烈車戦隊トッキュウジャー 特別編】
アカレンジャーバナー
S.H.Figuarts アカレンジャー

【秘密戦隊ゴレンジャー】
その他レッシャーバナー
烈車合体シリーズ 番外編

【烈車戦隊トッキュウジャー】
figma百江なぎさバナー
figma 百江なぎさ

【劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語】
サファリガオー バナー
DX 烈車合体サファリガオー

【烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS!】
超超トッキュウダイオーバナー
DX 烈車合体ビルドダイオー(後編)

【烈車戦隊トッキュウジャー】
ビルドダイオー バナー
DX 烈車合体ビルドダイオー(前編)
【烈車戦隊トッキュウジャー】
しまかぜバナー
figma 島風

【艦隊これくしょん 艦これ】
ねんどろいど 小毬バナー
ねんどろいど 神北小毬

【リトルバスターズ! Refrein】
figma西住みほバナー
figma 西住みほ

【ガールズ&パンツァー】
ポリス&ファイヤーレッシャーばなー
トッキュウレッシャー09 ポリスレッシャー
トッキュウレッシャー10 ファイヤーレッシャー

【烈車戦隊トッキュウジャー】


カテゴリー一覧


バナー画像

相互リンク大歓迎!もちろんフリーです! 
↓こちら↓
双葉夏希01ブログバナー


リンクさせてもらってます

リンクさせてもらってる各種ブログ(サイト)。
囲われた部分はそこの分類といいますか。そんなかんじです。

このブログをリンクに追加する


日別観覧者数


QRコード

QRコード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。