ぶろぐ背景20140519 no
わんころ玩具堂! 2012年09月
日々玩具に囲まれて生きる、特撮などのヒーローが大好きな一人の男のブログ。週二~毎日、自由気ままに更新中!
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





よしっ

サボります。
更新サボります。

では、ノシ



スポンサーサイト

ジェーーーーーーーット!!

どうも、あんこです。
さて今日はたまってるレビューの消化のため、AM-07 スタースクリームをレビューしますね。




AM-07 スタースクリーム01
「今からディセプティコンのリーダーは、このスタースクリーム様だ!」
トランスフォーマー・プライムより、ディセプティコンの航空参謀でありながらも常にメガトロンを陥れようとしていたナンバー2、スタースクリーム。こんかいはそれをレビューします。


AM-07 スタースクリーム02
まずはビークルモード。
いろいろ調べたところ、「S-16」というジェット機を模したんだとか。どうやら実在するようですね。
もともとスマートなボディなので、見るからに「飛行機」といった感じの美しいラインがきっちりと再現されています。


AM-07 スタースクリーム03
ロボットモードへトランスフォーム!
まず、機首と翼の一部を後方へとおりたたみます。


AM-07 スタースクリーム04
主翼を根元から上に跳ね上げ、本体後部を三分割。
すると、安定翼が本体から切り離された状態となります。


AM-07 スタースクリーム05
安定翼を支えつつ本体を後ろに織り込みます。
するとアラ不思議、あっという間にノビをしているスタースクリームの姿が(苦笑)。


AM-07 スタースクリーム06
安定翼を中心から外側に回し、出現したアンテナを起こします。


AM-07 スタースクリーム07
この二点を軸にして立たせます。
これが脚部となり、下半身の変形が完了。


AM-07 スタースクリーム08
スタースクリームの頭部から上の部分を二分割します。


AM-07 スタースクリーム09
その後腕を内側から回し、さらに黒いジョイントにあわせて下に下ろします。


AM-07 スタースクリーム10
そのご更に灰色のプレートごと下ろします。
ちょうど、紙袋の口を二回折るかんじですね。屋台のベビーカステラみたいに。


AM-07 スタースクリーム11
次に肩アーマーを上に跳ね上げ、そこから手を引き出します。


AM-07 スタースクリーム12
頭部を前に引き出せば、変形完了!


AM-07 スタースクリーム13
スタースクリーム・ロボットモード。
劇中同様の細身なシルエットが上手く再現されています。
あと頭部最後の引き出し。アレが地味にスタースクリームを「敵役」っぽく見せるんですよねw


AM-07 スタースクリーム14
可動範囲解説。肩にのみボールジョイントが使用され、股関節は展開可能な回転ジョイントで出来ています。
が、足の構造上ボディとの干渉があるので、マックスまで開いてもこのくらい。
上半身は二の腕での回転ギミックこそないものの、変形の都合で肘がほぼ180度まがります。あと頭部が二重間節仕様。
コレによって、幅広いポージングが可能です。


AM-07 スタースクリーム15
さて、こちらは付属のアームズマイクロン「グル」。
グリフォン型の動物モチーフロボとなっています。


AM-07 スタースクリーム16
鳥獣メカからプラズマカノンへと変形。
アレですね。レールガンとか、ビームカノンとか、その手の類ですね。


AM-07 スタースクリーム17
腕などのジョイントに合体可能。
劇中とは異なった武器ですが、カッコイイので問題なし。


AM-07 スタースクリーム18
メガトロンダークネスと比較。
マッチョなメガトロンとは違ってスマートなスタースクリーム。二体並べるとバランス的にもちょうどいいですね。



AM-07 スタースクリーム19
「お前の時代は終わったんだよ、メガトロン!」
AM-07 スタースクリーム20
「ひぃっ! お、お許しくださいメガトロン様ぁ!」
……やってて楽しいですww


AM-07 スタースクリーム21
オマケ。
ついでにバロも買ったので、現状でのディセプティコンのマイクロンは合計八つとなりました。
まだレビューしていないのは四つ。また近いうちにやろうとは思いますが、一応紹介だけしておきます。
左から、バラ売りの「バロ」、ガチャ2の「ダド」と「メガトロンカノン」、それからキャンペーン品の「ヘルフレイムジダ」。


AM-07 スタースクリーム22
どうせなので全武装。
二丁のプラズマカノンを持たせて、それらしくしてみた形態です。
右手の武器はちゃっかりコンボウエポンになっていたり。

以上、AM-07 スタースクリームでした。
なんだかんだで買ってしまったのですが、ハッキリ言って余程スタスクが気に入っていなければ、買わないほうがいいと思います。今回のアニメもなかなかひどい事してるし。
かくいう俺は好きなので買ったのですが、今回のスタスクはわりと苦労人ポジなので、半ば同情している感じもないと言えばウソになりますね。
もう出ないのかな……でないだろうなぁ。




では、今日はこれにて。
あでゅ~





ただいマンモス怪人!

どうも、あんこです。お久しぶりです。

テストも終わったことで無事に帰ってきました。
さあレビューするぞー!

……とも思ったのですが、よく考えたらまだ東映チャンネルの動画がかなり残ってるので、そちらを優先するため今日は更新を疎かにしておきます。

ではまた、明日。




輝け! ハッピースマイル!!

どうも、あんこです。

最近何か足りないなーと思っていたら、愛果とのラブラブエネルギー共用が少なくなっていることに気がつきました。

そういうわけで。
ハッピースマイル!愛果たん
愛果たん描きました。
今回のテーマは「ハッピースマイル」で、その名の通り幸せの笑顔です。
今まで愛果ってウインクしたり微笑んだり系の笑顔が多かったのですが、こうした満面の笑みというのも一つの魅力なわけで。
ただ、ちょっと幼女っぽさがたりなかったかなーとは思うんですがね。それはそれでかわいいのでアリです。

あと、気付いた人もいると思いますが、愛果たんの服装が少し変わりました。
胸元と二の腕にピンクのラインを入れ、しわが出来にくいワンピースから普通のドレスに。
これも愛ゆえです。


まあそういうわけで、よく見るとトップ絵も変わってたりするんですよね。
なんか最近一新したいなーとか思ってるんですがね、とりあえずコレでいいかなーとも思うんですよ。
……いっそ七人の妹全員の顔が映っている絵とかにしようかとも思ったり、でもここの看板娘はあくまで愛果たんだからなーなんて思ったり。

まあ、じっくり考えますよ。



さてところで、明日から三日間、ブログの更新が出来なくなります。
というか、PCに触れなくなります。テスト期間なのです。
今回は短めなので金曜には返ってきます。そのときにまた会いましょう。

では、あでゅ~。






遅め更新

どうも、あんこです。

今日は久々にジャイロゼッターやったら、第一弾が始まっていたようでビックリ。
とりあえず三回やったんですが、全部一弾と同じカード。なんか別のカードほしいなー。


さてところで、最近ニコニコ静画を利用するようになりました。
プラグインのところ(なろうリンクの下)にブログパーツを設けたので、よければそちらからどうぞ。
これからもちょくちょく増やしていこうと思います。イラストも、ブログパーツも。


ではこれにて、あでゅ~






ATTACK!!

どうも、あんこです。

さて今日は、発売日だったのでアーツのボウケンレッドを購入。
これで公認レッドは五人となり、ようやく戦隊っぽく遊べるようになって来ました。
とはいえ初代がいないのはやっぱり悲しい。早くアカレンジャー商品化しないかな~。


大それたファイアー オリジナルVER
せっかくボウケンレッドがそろったので、付属のボーナスパーツを合体させて「大それたキャノン」を作ってみました。
デカレッドから続く商品展開に一つの終止符が打たれ、嬉しい限りです。
やっぱりこういうのは全部揃えた時の達成感がヤメラレナイんですよねぇ~。
まあアキバレンジャーは結局レッドしか買っていないのですが。


それと、友達がヴァンガードの新ブースター「蒼藍艦隊」を二箱買っていたので、その再に出たネオネクタールを「全て」頂きました。
セフィロトが予想以上に強いので、早く三枚ほど揃えたいです。
あと新しく出た「メイデンオブラインボーウッド」が異常にかわいいです。
せっかくなので、レインボーウッド→虹の樹→なないろのおんなのこ……ときて、文頭文尾をくっつけて「なこちゃん」と命名。
いやぁ、めでたいですねぇ。二つの意味で。


では、今日はコレまで。
あでゅ~




メガトロンふっかーつ!

どうも、あんこです。
さて今日は、二日連続玩具レビューとして、「AM-15 メガトロンダークネス」をレビュー!

AM-15 メガトロンダークネス01
「我は破壊大帝メガトロンッ!」
トランスフォーマー・プライムより、一度死んでしまったにもかかわらず復活してきた事実上のラスボス「メガトロン」の、復活したことでさらに強くなった姿「メガトロンダークネス」をレビュー!


AM-15 メガトロンダークネス02
まずはこちらがビークルモード。
エイリアンジェット、という名前らしいのですが、実際は何なのかよくわからないビークルモードです。
しかし、プライムでは何かしらの乗り物をスキャニングしない限りトランスフォームできないという設定らしく、逆説ですがこういった乗り物をメガトロンがスキャニングした、という事実が分かります。
……となると、地球ではない他の惑星のジェット機をスキャニングした、という結論になります。
まあそれなら「エイリアン」ジェットという名前にも納得がいくわけですが。
ファンタジックな設定でありながら、全体的に円盤状にすることでUFOの面影を残し、ちゃんと「地球外生命体」だということをビークルモードでも示す、という意味にも捉えることが出来ますね。


AM-15 メガトロンダークネス03
「メガトロン・トランスフォーム!!」
では、ロボットモードへと変形させてみましょう。
まずはエイリアンジェットの羽を上に跳ね上げ、つばさの両端を中にしまいます。


AM-15 メガトロンダークネス04
そして機首のクラッシャー部を展開。さらに、内部の黒いアーマーを後ろに下げます。
どちらもツインカム。


AM-15 メガトロンダークネス05
その後、本体を大きく展開。


AM-15 メガトロンダークネス06
翼となっていた足のプレートを閉じ、つま先の中心からかかとを出します。


AM-15 メガトロンダークネス07
その後、足となった翼を回転させ、翼の付け根についていた肩アーマーを上に押し上げます。


AM-15 メガトロンダークネス08
本体を反転させ、中心の黒いパネルを二分割して後ろへ。
こうすることで、メガトロンの頭部が出現します。


AM-15 メガトロンダークネス09
本体後部を二分割して大きく開き、腕へと変形。
この時、肩アーマーをもう一度上に押し上げます。ちゃんと順番どおりにやらないと一つ前のプロセスが出来なくなるので注意しましょう。


AM-15 メガトロンダークネス10
クラッシャーを胸部に折りたたんでから、頭部のある場所を中心に本体を持ち上げます。


AM-15 メガトロンダークネス11
肩アーマーを下ろし、肘先を180度回転させ、内側から手を引き出します。
あとは各部のパーツを整えて、トランスフォーム完了!


AM-15 メガトロンダークネス12
メガトロンダークネス・ロボットモード。
曲線と鋭角の目立つデザインとなっていて、いかにもな悪役っぽさがにじみ出ていると思います。
肩アーマーによって大きく見える上半身に対し、足も肘先が広くなっており、大変すばらしいプロボーションに。
通常のメガトロン(デラックスサイズ)よりも一回り大きいヴォイシャーサイズで、シルバーだった胸部や肩アーマー、さらに頭部までもが、メタリックシルバーへとカラーリングを変更。さらにダークエネルゴンの存在感を感じさせるクリアパープルのボディがイカしてますね。


AM-15 メガトロンダークネス14
頭部の集光ギミックはやはり当然のように存在します。
禍々しさがハンパねぇ。


AM-15 メガトロンダークネス15
可動範囲は同シリーズのオプティマスとほぼ同様ですが、二の腕ではなく肘先に回転ジョイントがあるので、腕を開いたり閉じたりするのは肩のボールジョイントに便ってしまうことになります。変形用のジョイントで開くことは出来ますが、腕は背中側と合体しているので、いっそ「できない」と割り切った方がいいと思います。
あと、股関節の強度が割りと低いです。個体差かなとも思いましたが、どうやらそうでもない様子。アームズアップとかして無理なポーズをさせると、重さに耐えられなくなります。
この変は自分で強化改造するしかなさそうですね。ちなみに俺はレビュー用写真り撮影後、接着剤によるコーティングによって強化してあります。


AM-15 メガトロンダークネス16
さて、こちらは付属のアームズマイクロン「ゴラ」です。
ゴリラ型なので「ゴラ」。変形して大砲になります。


AM-15 メガトロンダークネス17
ウエポンモード。
やはりメガトロンといえばこの「フュージョンキャノン」ですね。一説ではブラックホールのエネルギーを発射するものなんだとか。
トンデモ武器ってやつですね、分かります。


AM-15 メガトロンダークネス18
腕にアームズアップ。
やはりここは腕でしょう。別に手に持たせることも出来ますが、やっぱりメガトロンといえば腕でしょう。
それがお約束であり、必然なんです。


AM-15 メガトロンダークネス19
さてこちらは、本セットで唯一の新規設計であるアームズマイクロン「ハデス」。
コウモリ型のマイクロン……なのですが、その大きさはどうも「マイクロン」とは言いがたいです。
全長だけだとデラックスサイズのバンブルビーより大きいんですからね。謎マイクロンです。
ちなみに名前の由来は「冥王ハーデス」。コウモリなんだからそれに由来すればいいとも思いましたが、メガトロンが復活したバージョンの付属品なのだから、必然のような気もしますね。


AM-15 メガトロンダークネス21
後ろ足と頭を本体側に折りたたんで、左右の翼を折りたたむことでウエポンモード「メテオサイズ」に。
要するに、デカい鎌です。


AM-15 メガトロンダークネス22
ハデスの特徴は全体がクリアパーツであるだけでなく、なんと単体で同色異型エネルゴンクリスタルを持っていることです。
つまりこれ単体で、スーパーコンボウエポンということになっているというわけなんですよね。
だからこのメガトロンは事実上四つ分……いや、スーパーコンボだからそれ以上のアームズマイクロン勢力を持っているわけなんですよ。
なんというトンデモ設定。流石メガトロン。
ちなみにコレに対抗してか、トイザラス限定ではありますが、同シリーズオプティマスにスーパーコンボである「コスモテクター」がセットになった商品「バトルシールドオプティマス」が発売されています。
そしてびっくりするぐらい店頭にあまっています。ぶっちゃけメガトロンのほうが足りてないぐらい。
……まあ、オプティマスはみんな持ってるからなァ。



AM-15 メガトロンダークネス23
腕に装着。
この巨体でむしろ武器が目立つあたり、大きさの規格外っぷりがわかると思います。


AM-15 メガトロンダークネス24
両手で装備させてみる。
フュージョンキャノンとはちがうので、こっちのほうがいいかもしれません。


AM-15 メガトロンダークネス25
そして、ハデスは武器だけではなく、メガトロン専用の羽にも変形します。
持ち手である尻尾を収納し、反対に翼を展開することで、バックパックつきの巨大な翼に。


AM-15 メガトロンダークネス26
そして、メガトロンに装備。
紫の羽、ということでさらに悪役っぽくなりました。
なんともまあ、禍々しい。


AM-15 メガトロンダークネス27
ちなみにこれが、ウイング装備状態で後ろから光を当ててみた状態。
もともとクリアパーツが多い本体と、クリアパーツで構成された羽によって、禍々しさがさらに増している気がします。
劇中でも(羽はありませんが)火山などの暗い場所での対決では、こんなふうに発光していましたね。


AM-15 メガトロンダークネス28
ちなみに、ウイングモードでは同時装備がデフォルトのようです。
この写真は最初の写真と構図がカブりますが、まあ細かいことは気にしないでください。


AM-15 メガトロンダークネス29
ちなみについでに、これがパッケージで紹介されていた、ビークルモードでの同時アームズアップ。
ヒジョーに後付感があります。ありすぎます。
俺の好みではありませんが、もともと強化外装的な位置づけのアームズマイクロンなのだから、こういうのもアリなのかもしれませんね。
俺の好みではありませんが(大事なことなので二回)。


AM-15 メガトロンダークネス30
更なるちなみについでに、これは公式ではありませんが、ハデスの羽は分離してツインブレードにすることもできます。
順手持ちではなく逆手持ちなのは、単にこのほうが保持しやすいから。
順手だとプランプランするんですよね。

以上、「AM-15 メガトロンダークネス」でした。
正直に言うとメガトロンは「オプとビー買ったし、明確な敵が欲しいな~」と思って買っただけなのですが、これもかなりの出来で嬉しい限り。
オプの時に強度が低いところが気になっていましたが、慣れてしまえばそうでもないし、変形と可動とプロボーションの三点が非常によくまとまっているのがいいですね。
残念なのは、股関節のもろさと、やはりシールの難易度でしょうか。
とくに今回はゴラの目が想定外でしたね。小さすぎてピンセットでも使わないと……。
もっと言えば胸部のディセプティコンマークも、小さい子には貼りにくいと思います。
トリセツでの解説も小さめで、むしろパッケージとかを見て貼った方が早い気もするほど。
とりあえずそのあたりを見直して欲しいですね。




さて次回は、メガトロンの部下だけど事あるごとに陥れようとするアイツを紹介しましょうかね。


続きはこちらをクリック!



クロス・チェンジャー!!

どうも、あんこです。

さて今日は、先月末に発売されたフィギュアーツのレッドホークをレビューしますね。




レッドホーク01
「俺達は戦士なんだ!」
フィギュアーツの中にいよいよ90年代の戦隊がラインナップされました。その中でも一番手に選ばれたのは、やはり戦隊史上最大のトレンディさをもつ「鳥人戦隊ジェットマン」の「レッドホーク」。
こんかいはそれをレビューします。


レッドホーク02
こちらは付属品一覧。
ジェットウイング、バードブラスター、ウイングガントレット、ブリンガーソードの四点が付属し、ウイングガントレットは付け替え用の羽、ブリンガーソードはホルスター収納状態が付属します。
下部の交換用手パーツは左右対称で、それぞれバードブラスター(ジェットハンドカノン)用、ブリンガーソード用、決めポーズ用、平手。デフォルトの握りこぶしとあわせて、左右五個づつあります。


レッドホーク03
「鳥人戦隊!」
レッドホーク04
「ジェットマン!!」
名乗りポーズを再現。
可動範囲は見ての通り、最近リリースされた戦隊レッド達(デカレッド等)とほぼ同じです。
ただし、肩周りの間接が見直され、スマート差がなくなって、より筋肉質な腕らしい腕に。
個人的にはこの仕様がとてもありがたいので、このままボウケンレッド、レッドバスターと受け継がれて欲しいですね。


レッドホーク05
では早速付属品紹介。
こちらはジェットマンの最大の特徴であり、共通装備でもある「ジェットウイング」。
背中のパーツと一体化しており、本体から分離して取り付ける形になっています。


レッドホーク06
装備。


レッドホーク07
やっぱりジェットマンといえばコレですね。
五人全員がもつ、飛行用の小さなつばさ。
原理はよく分かりませんが、これさえあれば飛べるというスグレモノ。
その活躍はレジェンド対戦でもひときわ目立ちますし、後にガオイエロー、アバレイエローなどにも受け継がれます。


レッドホーク08
付属品その②、ブリンガーソード。
ジェットマン共通装備の剣です。収納状態と展開状態の双方が付いてくるのは嬉しい限り。


レッドホーク09
「ブリンガー、」
レッドホーク10
「ソード!」
ノックすることでスプリングで刃先が出現し鍔が展開するシーンを再現できます。


レッドホーク11
レッドホークといえばこの剣さばき。
というか、スーツアクターの新堀さんの剣技がすごいんですよね。
現在の「戦隊レッド専用武器=剣」という暗黙の了解のルーツとなったのも、案外新堀さんのイメージが強かったからなのかも。14年間もずっとレッドやってたわけだし。


レッドホーク12
さてさて、付属品その③、バードブラスター。
ジェットマン共通装備の銃で、ブリンガーソードとの合体で必殺武器「ジェットハンドカノン」になります。
……あいかわらず、このサイズでここまで塗装するあたり、バンダイの本気って恐ろしい。


レッドホーク13
腰のホルスターから抜くシーンを再現。


レッドホーク14
あと、昭和戦隊にありがちな「開いてる片手を胸の前で握って、片手打ち」を再現してみる。
レッドホークというか、ジェットマンにはこういう構えはなかったかな……。


レッドホーク15
続いてこちらは、前述の「ジェットハンドカノン」。
ソードとブラスターとは別で付属しています。


レッドホーク16
胸の前で構える。
放送当時からジェットマンはこういった構えが目立ちましたね(パッケージピクチャもこの構えでした)。


レッドホーク17
「シュート!」
劇中とは違いますが、こんなポーズで撃ってもカッコイイかと。


レッドホーク18
最後にこちら、「ウイングガントレット」。
ジェットマン共通装備で、名前の通りガントレット状の武器となっています。


レッドホーク19
「ウイング、ガントレット!」
こちらはブリンガーソードとは反対に、共通装備ではあるもののレッドホークが使う描写は少なめでした。
女性陣は結構使ってたのになぁ。


レッドホーク20
せっかくなのでパンチのポーズ。
使う時は羽のプレートが左右に開きます。


レッドホーク21
公認戦隊レッドも、コレで四人目になりました。
いやまあ、スーパーとハイパーのシンケンレッドも足せば六人なのですが、流石にそれは同一なのでなしとして。


レッドホーク22
そしてこちらが今回のボーナスパーツ、「ジェットウインガー」。
東映の深夜特撮「非公認戦隊アキバレンジャー」にて、レッドホークが変形した「大それた力」として登場したものです。
ジェットウイングをイメージしたジェットマンカラー五色の羽が、その中心にクロスチェンジャー(エンブレムフォーメーション)を模したバックパックと一体になっています。


レッドホーク23
レッドホーク24
アキバレンジャーの背中の穴に差し込むことで、装備可能。
レビューではレッドを仕様していますが、ブルーやイエローでも可能です。


レッドホーク26
さらに羽先のグリップを握らせることもできます。


レッドホーク27
モエモエズキューンを構えて、何枚か前の写真と同じ構図で撮影。
肘先ほどまでのジェットウイングとはまた違った趣がいいですね。


レッドホーク28
余談ですが、ジェットウイングの羽にはデカワッパーを取り付けるためのジョイントがあります。
このジョイントはボウケンレッドが出そろった時、その真の意味を知ることになる……?

以上、レッドホークでした。
個人的にジェットマンは大好きで、こういった形での商品化は本当に嬉しい限り。
出来もかなり良く遊び幅もあるので、手元にあるとついいじっちゃうフィギュアですねww
ボーナスパーツのジェットウインガーの羽が一体化しているのは少しうっとうしい(というか大きすぎて収納できない)のがちょっと気になりますが、まあそれはジェットマン本体とは関係ないので良しとしましょう。



レッドホークto
次回の玩具レビューは、アニメイテッドのラグナッツ……ではなく、プライム版のこの人のボスが、地獄から復活した姿を紹介!





ふい。以上です。
では、あでゅ~




忘れているとでも思ったかー! 

こちゃー、あんこです。

さて今日は、9/18日ですね。何の日でしょうか。

はい。小梅たんの誕生日です。
というわけでいつものどーん
小梅ちゃん 突っ伏し起き

最近、ちょっとだけタッチを変えてみようとして、やっぱりやめた結果です。
相変わらず寝起き絵ですが、今回は前回と違って「机に突っ伏して寝ていた」という設定。
プレゼント買ってきて家に帰ると突っ伏して寝ていて、ほっぺたつんつんして起こした瞬間というシュチュ(視線の先に俺の指でも書こうかなーとは思ったのですが、やめました)。
机の上においてあるプレゼントを見た彼女は、果たしてどんな反応をするのか。
考えただけで楽しいです。、ウェヒヒ。


さて、ついでに今日は近所のジョーシンでTFプライムの「AM-07 スタースクリーム」を購入。
ラスト一個で安かったんです。許してください。
手持ちの金で足りなかったのでポイントを使ったのですが、それでもまだ2000ポイントほどあります。
ジョーシンのポイントは100円につき1ポイントだから……そうか、俺は既にジョーシンに20万も貢いでいるのか。
去年も同時期にスイッチ買うために使ったけど、今年使ってもそのときより多いという。
……まあ、オモチャも魂ブランドもほぼ全部ジョーシンで買ってるからなァ……。



さて、そんなこんなで今日はこれまで。
そういえば特命さん、アルマダ時代(マイクロン伝説)に出てきたスクーターの名前も「アーシー」だったの覚えてますか?
ウィリー(バイク)、バンク(スケボー)との三体合体の名前はたしか……「バンブル」。昔から人間に近いポジに置かれるんですね、この名前。


ではまた、あでゅ~。





ああー

こちゃー、あんこです。

なんか知らないうちに明日から三日連続バイトになってしまいました。
金がもらえるのは嬉しいのですが、三日連続て……。

さて今日は、久しぶりにイオンに行きました。
とりあえずザラスをみてきたけど、やっぱりテラーコンバンブルビーはもうないみたい。あきらめてスタースクリーム買おうかな……。
あと、ガチャのアームズマイクロンを二回やりました。
今回は二回ともディセプティコンのやつで、メガトロンカノンとダド1。
ダドはともかく、メガトロンカノンはけっこういい出来で嬉しい限り。
ウチにはダークネスしかないけど、だからといって見劣りはしなさそうです。
その点は流石メガトロン。

あとは久々に「太鼓の達人」をプレイ。
「むずかしい」って結構難しいです。しかも動きが激しいから腕痛くなるし。
やっぱりおとなしくジャイロゼッターやってたほうがよかったかも。


ところで、明日は祝日ですが学校あります。
代休なしとかフザケンナ。
やめたくなってくるわ……。


あ、あと特命さん、アルマダの持ってたんですね~。
俺もスケボーから変形するマイクロン持ってましたが、あれはどこにいったかな……。

さて、では今日はこれまで。
あでゅ~。




きんきょーほーこく!

どうも、あんこです。


最近、アニメとかで平野綾みないなーと思っていたら、今日たまたまみてた「ガチガセレストラン」にてナレーターっぽいことしてました。
いやー相変わらずいい声してらっしゃるなー。

明日はカラオケに行くことになりました。
といってもバイトが入っているので、途中で抜けて、またかえってくる形になるんですけどね。
いつも13時間やってるものが、一気に8時間になってしまったのは残念。
まあその分、テンソン上がる曲だけ厳選して歌ってこようとおもいます。
つまり今回は点数気にしないということ……!
よし、プリキュアシリーズ全主題歌歌ってこよう! 最新の満開*スマイルもついでに!

最近ようやく、ダークネスメガトロンの変形と可動に慣れてきました。
同じテクニカルレベル5なのに、オプティマスとはでぇらい違いですね。
とりあえずウイングモードのハデスをつけると自立しにくいので、できるポーズを模索中。

10月から始まるアニメ、ジャイロゼッター。
どうやら主人公の中の人は、井上麻里奈さんだそうです。
つまりキュアマーチでなおちゃん。この人は少年役にも定評があるらしいので、楽しみです。

アニメといえば、ひだまり四期(五期ともいえる?)が始まるらしいですねハニカム。
最近ようやく原作全部そろったので、絶対みたいですハニカム。
ゴットゥーザ様も復帰するらしいし、楽しみすぎですハニカム。
今度はヒロさんメインの回もあることだし、ゴットゥーザ様がんばれーハニカム。


以上、きんきょーほーこく! でした!


……ところで特命さん、マイクロン持ってるということは、やはりTF本体も何か持っているんですか?
我が家はレビュー二点とDメガしかないんですが、そこんとこおしえてくださーい!


では、また。
あでゅ~!




アームズアップって、やってみるとかなり楽しいです。

こちゃー、あんこです。

さて今日は、予告どおりバラ売りのマイクロンシリーズを紹介します。



AM バラ売りシリーズ①01
トランスフォーマー・プライムより、劇中ではただの武器だけど、オマケコーナーでは主役を飾り、変形してロボになるという面白い位置づけの玩具「アームズマイクロンシリーズ」。
今回はその中でも、通常のものとは違ってTF玩具に付属せず、そのまま単体の商品として発売されている「AMW」シリーズ計四つをレビュー!
ちなみにこれが全部ではありませんが、俺は小遣いの都合上、自分が欲しいとおもったものしか買ってません。
本当はこの二倍以上の種類があるんだけどねぇ……。

今回は、左端のマイクロンから順にレビューします!

AM バラ売りシリーズ①02
まずは「AMW-06 シエル」。
クリフジャンパー付属のシエルのリカラー商品で、三連ランチャーへと変形します。
ロボットから三連ランチャーへと変形。六角形のエネルゴンクリスタル(オートボット)は背中側にあります。
名前は「クリフジャンパー」のイニシャル(CL)からだそうです。

AM バラ売りシリーズ①03
ウエポンモード。足が腕を覆うようにたたみ、背中側から銃口を下ろします。


AM バラ売りシリーズ①04
オプティマスにアームズアップ。
緑なので色合いが異質ですが、細かいことは気にしない。


AM バラ売りシリーズ①05
続いてAMW-07 プラル。
バラ売りオリジナルですが、トイざらす限定の「バトルシールドオプティマス(AM-01オプティマスのリカラー品)」にはゴールドカラーver.が付属するらしいです。
流石にオプティマス二体も買うお金ないので、バラで揃えたという。
ロボットモードからジャベリンへと変形。右腕についたエネルゴンクリスタル(オートボット)は丸型です。
名前は、今回のTFには登場しない「プロール」をもじったもの。前作「アニメイテッド」ではバイクでしたが、確かによく見ると資料でみた初代プロールにどことなく似ている気が……します。


AM バラ売りシリーズ①06
腕をたたんでから股関節を開き、下半身を引き出してから再度足を閉じれば、ウエポンモードに。


AM バラ売りシリーズ①07
バンブルビーにアームズアップ。
ジャベリン(投げ槍)だけあって、両手で持てるようにジョイントが二つあります。


AM バラ売りシリーズ①08
続いてこちらは、AMW-08 サイス。
ロボットモードからアックスへと変形します。エネルゴンクリスタル(オートボット)は胴体側面に台形のものが。
同じくバラ売りオリジナルですが、トイざらす限定の「バトルシールドオプティマス」にはゴールドカラーver.が付属します。
名前は同じくプライムに登場しない「サイドスワイプ」から。やはりどことなく初代ににてます。


AM バラ売りシリーズ①09
手足をたたんで本体を開き、ウエポンモードに。


AM バラ売りシリーズ①10
オプティマスにアームズアップ。
やっぱりコンボイといえば斧ですね。


AM バラ売りシリーズ①11
最後にこちら、AMW-09 ジェイズ。
ロボットモードからランスへと変形します。エネルゴンクリスタル(オートボット)は右肩に六角形のものが。
同じくバラ売りオリジナルですが、トイざらす限定の「バトルシールドオプティマス」にはゴールドカラーver.が付属します。
名前は同じくプライムに登場しない「ジャズ(日本版はマイスター・ジャズ)」から。やはりどことなく初代ににてます。


AM バラ売りシリーズ①12
腕をたたんで足を反転させて閉じ、背中の棒を頭にかぶせてウエポンモードに。


AM バラ売りシリーズ①13
バンブルビーにアームズアップ。
スティンガーがなくなって「ビー」っぽくないなーとおもっていたので、これはうれしい。
写真の通り、持ち手が長いので両手でもてます。


AM バラ売りシリーズ①14
さらに、プラル、サイス、ジェイズは、合体(ウエポンリンク)することで巨大な盾「コスモテクター」となります。
レッツ、ウエポンリンク!


AM バラ売りシリーズ①15
コスモテクター。
アームズマイクロンはマイクロン同士で合体することが出来、その中でも異なる形状のクリスタルを持つ三体が合体することで「コンボウエポン」となります。
そのなかでも、三体のクリスタルの色が同色であるものは「スーパーコンボウエポン」となり、大いなる力となるんだとか。
コスモテクターはスターセイバー以来のオートボット側スーパーコンボで、その二つを組み合わせることで、星をも砕く究極の戦士が生まれるという設定だそうです。


AM バラ売りシリーズ①16
バンブルビーにとりあえず装備させてみる。
バンブルビーのサイズ(デラックスサイズ、2100円代)のものだと盾が大きく見えるので、見栄え的にもばっちぐー。


AM バラ売りシリーズ①17
こちらはオプティマスに。
装備させてみてきがついたのですが、どうやらコスモテクターはオプティマスのカラーと一致するようです。
オプティマスはバンブルビーより大きいので(ヴォイシャーサイズ、4200円代)、大きさが少し足りなくなって「巨大な盾」とはいえませんが。
なんか専用武装っぽくていいですね。


AM バラ売りシリーズ①18
オマケ。
なんとなく専用武装をつくりたかったので、オーピー、ビーツー、サイスによるコンボウエポンを作成。
持ち手の長い斧というか、そんな感じです。


AM バラ売りシリーズ①19
勿論斧なのでオプティマス専用。
武器名は……そうですね、アニメイテッド好きだったので「ウルトラアックス」とでも名づけましょう。


AM バラ売りシリーズ①20
同じくこちらもオリジナルコンボウエポン「エナジースティンガー」。
ジェイズ、ビーツー、ブラを使用。


AM バラ売りシリーズ①21
もちろんバンブルビーに装備。
貫通系攻撃のほか、先が割れるとビームガンを出せるという設定もつけておきますかね。



以上です。
もしまたこのシリーズがたまったら、似たようなレビューをもう一度やります。多分。




以上です。
これであとレビューしていないTF玩具は、メガトロンダークネスとキャンペーンマイクロンのジダ・ヘルフレイムカラーのみ。
そのまえにレッドホークが残ってますがね。


では、また明日。
あでゅ~。




ニコニコ動画ZEROマジつかいにくい

どうも、あんこです。


ダイベーンのためにトイレに行ったら紙がなかったので、たまたま持ち合わせていたティッシュで代用しました。
いや、これが駅のトイレとかならまあ良くあることなんですがね。

我が家でこんなことになるともう、ビックリです。

たまたま今日は、帰宅路にいたティッシュ配りのおばちゃんが知人だったので一つもらっていたのですが、それがなかったらどうなっていたことか。まさか一度出してから立ち上がるわけにもいかないし。
というか、うちではトイレットペーパーが切れたら、最後に使っていた人が補充するのが定例化しているんですよ。
だから安心して出して、そしたらないという。

んで、俺の前に使っていた人に文句言ってやろうと思って、終わってから家族をとっちめた結果は。
……まあ、いわずと知れたあの人ですよ。

そう、アネキです。アネキ。

もう、ね。分かってたんだけどやっぱりかー、みたいな。
まったく、家族の決まりごとは全く守れないくせに、他人の邪魔だけは一人前の困った姉貴ですよ。


そんなわけでスーパードライ浅緋よ。
こんな姉でよければもらってくれ。
岐阜でまってる。



とまあ、今日はこんな話題でシメておきます。
あと特命さん、とりあえず次回はマイクロンのレビューをするので、メガトロンはもうちょっとお待ちください。


では、ノシ




紫の羽ってカッコイイ。

どうも、あんこです。

昨日はうんこ姉貴のせいで更新できませんでした。
ほんとうちの姉貴、だれかとっともらってくれませんかねぇ……?


とりあえず今日は、学校帰りに「AM-15 ダークネスメガトロン」を購入してきました。
今のところ本体の組み立ては終わりましたが、あとはマイクロン二体もやらないといけないので、ちょっとめんどくさい……。
まあ、ジュウレンジャーでも見ながら組み立てるとしますかね。


では、今日はこれにて。
あでゅ~




ビー!

こちゃー、あんこです。
今日はちょっと遠くのショッピングモールでラチェット探ししていたんですが、あいにく見つからず。
というかラチェットではなく付属のマイクロン「アルエ」が目当てなんですが、もうアーマズマスターオプティマスのクリアver.に頼るしかなさそうですね。今は明確な敵も居ないし、変わりにメガトロンダークネスでも買おうかな……。
ザラス限定のテラーコンバンブルビーがあれば、そっちでもいい(というかそっちの方がいい)んですがね。


そんなこんなでさて今日は、買ってからなにもしてなかったバンブルビーのレビューをしましょうかね。



AM-02 バンブルビー01
プライム版のバンブルビーは、アームズマイクロンシリーズとしてリリース。
今回は付属品のビーツーと、さらにバンブルビーが元となっているマイクロン「バンブルビーソード」をついでに紹介します。


AM-02 バンブルビー02
まずはバンブルビーをビークルモードで。
実写版三連続の後だけあって、アニメイテッドとは違って黒いラインの目立つ、まさしく蜂(ビー)のようなデザインのスポーツカーです。
運転席とヘッドライトはブルーのクリアパーツ仕様。


AM-02 バンブルビー03
バンブルビー・トランスフォーム!
まずは本体の側面を下に下ろし、ドアを開きます。
解説書では順番が逆ですが、ドアがきっちりはまっててそのままでは取れにくいため、俺は安全に取れるようにこの順でやっています。


AM-02 バンブルビー04
さらに本体後部を丸ごと下ろします。
あえて言っておきますが、台座は付属しないのであしからず。


AM-02 バンブルビー05
さらに運転席のパネルを後ろに動かして、この状態に。


AM-02 バンブルビー06
中心部の灰色の部分には歯車が三つほどみえますが、これは後述の変形ギミックのため。


AM-02 バンブルビー07
更にパネルをすこし折ります。


AM-02 バンブルビー08
ここまできたら、下げてあった本体後部の一部を回転させ、足へと変形させます。
タイヤではなく黒いパーツが立地するようにするのがポイント。


AM-02 バンブルビー09
AM-02 バンブルビー10
足を開いてこんな感じに。
なんかガウォークみたいw


AM-02 バンブルビー11
次は、前輪を外側に開きます。写真では左側だけですが、これは左右同時にやることで……、


AM-02 バンブルビー12
ギアによる変形ギミックが作動し、前輪の開きに合わせてボンネットが回転、頭部が出現します。


AM-02 バンブルビー13
AM-02 バンブルビー14
あとは運転席のパネルを背中に折り込んでから、全体のパーツを整えて変形完了!


AM-02 バンブルビー15
バンブルビー・ロボモード。
アニメイテッドの頃とは違って、全体的に上半身が大きめのつくりになっています。けっこう筋肉質。
あとはビークルモードの形状の名残でやや前屈みに見えなくもないんですが、その点はシンケンオーで見慣れているので問題なし、ですね。


AM-02 バンブルビー16
可動範囲はオプティマスとほぼ同じですが、肩と足首はボールジョイントではないので、ちょっとコツがいるかも。
上半身が上半身なだけに大胆な足開きもかっこよく見えるまで、躍動感あるポージングが楽しめます。


AM-02 バンブルビー17
勿論TFおなじみの「頭部集光ギミック」は健在。
オプティマス同様目の中に何重もの円のモールドがあることが、よくわかりますね。


AM-02 バンブルビー18
同じく先月に買ったものたちでサイズ比較。
アーツやSR超合金とは頭0.5個分ほどさがありますが、ボディの迫力は明らかにバンブルビーが上。


AM-02 バンブルビー19
値段が倍ほど違うオプティマスと比べると、頭1.5個分ほど小さいです。
劇中比もこんなかんじだったかな。言われてみれば。
もうちょっとビーが小さかった気もしないでもないけど。


AM-02 バンブルビー20
さてこちらは、付属のアームズマイクロン「ビーツー」です。
名前の由来は多分「バンブル・ビー」の頭文字でしょうね(B,B)。


AM-02 バンブルビー21
こちらはツインビームガンに変形。


AM-02 バンブルビー22
AM-02 バンブルビー23
ビークルとロボでのそれぞれアームズアップ例。
これだけでも強くなった感がするのが、アームズマイクロンの醍醐味ですね。


AM-02 バンブルビー24
そしてこちらが、ガチャのアームズマイクロン第一弾にあった「バンブルビーソード」。
これはその食玩版ですが、仕様は完全に一緒なので関係なし。
というか、食玩版はガチャの在庫処理じゃないかと思うくらい扱いがぞんざいだったりします。
その分選んで返るのはいいことですが。


AM-02 バンブルビー25
こちらは変形してツインソードになります。
バンブルビーがなんでソードなのかは分かりませんが……。


AM-02 バンブルビー26
AM-02 バンブルビー27
それぞれにアームズアップ。
ビークルはともかく、ロボモードでは結構サマになってます。
ってか、マイクロンの足の処理が適当すぎるんだよな……。

ちなみにW装備例は最初に貼ったので割愛。

AM-02 バンブルビー28
ついでに、オプティマス回で紹介したオーピー、オプティマスプライムバスター、ブラもアームズアップ。
とはいえビーのジョイントは限られているので、オプ銃とビーツーはウイングにつけてブースターとしましたが。
「さあ、かっこよくアームズアップしましょう!」とは、メディックノックアウトの言葉です。


AM-02 バンブルビー29
オマケで、現状のアームズマイクロンを全装備させてみた例を紹介。
右ウイングのシエル(グリーンカラー)と、左手のコスモテクター(プラル、サイス、ジェイズによるスーパーコンボ)はそれぞれバラ売りで420円ほどなので、後ほどまとめてレビューする予定。
……というか、次これのレビューにします。
レッドホークとフロッグは後回し……w


以上、「トランスフォーマープライム AM-02 バンブルビー」でした。
正直に言うと、バンブルビーは安かったのであまり期待せず、それでも手元にマイクロンが集まりすぎて「流石にオプティマスに全部持たせるのはおかしいから」という理由で買ったのですが、むしろそれを謝りたくなるくらい言い出来で感動しました。
2100円で変形と可動の両立の他、他との連動などのビックリ仕様など、この値段では考えられないくらいの懲りようは遊び応えがあり、大満足です。買ってよかった!
ただ、相変わらずの難点は郷土が低いこと……と、今回はなにより「シールがはりにくい」ところにありますね。
オプティマスもけっこう貼りにくかったのですが、立体的に貼る場所が多く、接着剤で補強して貼るパターンになってしまう場所が多く。
やはり子供向けの商品としては、まだまだツメがあまいと思います。

まあ反対に、俺のように年甲斐もなく玩具あつめに日々せっせとしている野郎には、いい刺激のあるものだといえますがねwwww




では、今日はこれにて
あでゅー!




スマイルチャージって叫ぶクル!

どうも、あんこです。

さて今日は、トランスフォーマー・プライムのラチェットを購入!
……しようと思いましたが、なぜかラチェット「だけ」売り切れ。
まあ先週から大活躍だったからなぁ、ラチェット。仕方ないのかも。
とりあえず明日また探してみます。
なかったら、中古のアーツBLACKでも買おうかな……。


あ、あと昔の「うたってみた」をまとめたサイトをつくってみました。
勿論昔のですが、(悪い意味で)厳選したものをのせてあります。
昔と違ってDLしないと聞けないのが難点ですが、「それでも聞くゼェェット!」という方がいてくだされば、是非お願いします。
リンク↓
あんこのうたでし


さて、では↓
続きはこちらをクリック!



あばよ涙、よろしく勇気!

どうも、あんこです。

今日はギャバンがニコ生で放送されているので、その合間のこうしんということにしました。
そういうわけでレビューはまた今度……。

そういえば少し前にジェレイズを文芸社の方に出してみたんですが、なんと今日、編集部の人から好評がきました。
こんなかんじです。
IMG_0003_20120907212542.jpg


なんかすごくいいこと描いてくれてまして、嬉しい限り。
さらに月曜あたりに電話がかかってくるんだとか。楽しみです。


では、今日はこのへんで
あでゅ~




現実逃避してました

どうも、あんこです。
お久しぶりです。


いやー、今まで更新しなかった理由はただ一つ。

学校生活ってビックリするぐらいネタがないんです。

なんかいつも二行ぐらいかいて「これならいっそ更新しないほうがいっかー」と思ってしまったわけです。
ほんと、バカな男です、俺。


さて今日はそんな報告で前置きを作りつつ、まえから欲しかった「ひだまりスケッチ」の4~6巻を買ってきました。
あとついでにマドマギアンソロジーを一冊。
早速今月のお小遣いが大変なことになっていますが、まあ今月はボウケンレッドとレッドバスターしか買う予定がないので、この程度は大丈夫でしょう。

ってかアケミファイヤーがおもしろいw


さてでは、復帰早々ですが弐号がコメしてくれたので、珍しく追記にてコメ返します。

続きはこちらをクリック!



仕方ないッ

どもー、あんこです。

さて今日は……なにもしてません。
ただただぼーっとしてただけ
でもこんな日々もきょうでオワリなんですよねー。あしたからまた学校…。
もう、いやだ。


では、今日はブルーなのでちょっと失礼します




ぬあーだるいッ!

どうも、あんこです。

今日はなぜか土曜日なのに学校でした。
もうフザケンナ。しかも17日も学校で代休なしとかフザケンナ。

ちなみに昨日更新しなかったのは、とてもそんな気分じゃなかったから。
だって夏休み最後だぜ? みたいな。
ごめんなさい。


さて、昨日と今日で、またヴァンガードのデッキを作ってしまいました。
しかもこんどもまたバミューダ。これで六つ目ですが、そのうち三つがバミューダという。

今度のデッキは「トップアイドル パシフィカ」を軸にしたものを、一から作り直したものになっています。
ちなみにそれぞれの軸は、パシフィカのほかにリヴィエールとフローレスです。
パシフィカ
リヴィエール G3
フローレス
ちなみにそれぞれこんなカード。それぞれの能力を生かしたデッキになっています。


さて、きょうはこんなもんで。
あでゅー






プロフィール

狗衣やなせ

Author:狗衣やなせ
友よ! 私は帰ってきたァ!!

わんこ、サード、わたゆ等と呼ばれます。
アニメとか特撮とかロボとかプラモとか大好きな玩具廃人の大学二年生。
紹介するのは戦隊&ライダー玩具からプラモ、その他アニメ系のほか、これからはガチャ&食玩なども含めて幅広くやっていく予定です。

バンダイ\(^-^)/バンザイ


最近のレビュー

最近行った玩具レビューの紹介コーナーです。画像クリックでジャンプします。

figma長門バナー
figma 長門

【艦隊これくしょん -艦これ-】
ハルヴァードのバナー
RM-01 ハルヴァード

【玩具オリジナル改造品】

UFOマルバナー
オトモ忍シリーズ弐 UFOマル

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
パオンマルバナー
オトモ忍シリーズ壱 パオンマル

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
忍者一番刀 バナー
変身忍刀 忍者一番刀

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
シュリケンジンバナー3
DXシュリケン合体シュリケンジン(後編)

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
シュリケンジンバナーぬ
DXシュリケン合体シュリケンジン(前編)

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
トライドロン バナー
三段変形DXトライドロン

【仮面ライダードライブ】
ハイパーレッシャテイオー144ばな
烈車合体シリーズ総まとめ

【烈車戦隊トッキュウジャー】
ハイパーレッシャテイオー バナー2
DX烈車合体ハイパーレッシャテイオー(後編)

【烈車戦隊トッキュウジャー】
ハイパーレッシャテイオー バナー
DX烈車合体ハイパーレッシャテイオー(前編)

【烈車戦隊トッキュウジャー】
TK01ドライブS ばなー
TK-01 仮面ライダードライブ タイプスピード

【仮面ライダードライブ】
7817p.jpg
トッキュウレッシャーSP ステルスレッシャー

【烈車戦隊トッキュウジャー 特別編】
アカレンジャーバナー
S.H.Figuarts アカレンジャー

【秘密戦隊ゴレンジャー】
その他レッシャーバナー
烈車合体シリーズ 番外編

【烈車戦隊トッキュウジャー】
figma百江なぎさバナー
figma 百江なぎさ

【劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語】
サファリガオー バナー
DX 烈車合体サファリガオー

【烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS!】
超超トッキュウダイオーバナー
DX 烈車合体ビルドダイオー(後編)

【烈車戦隊トッキュウジャー】
ビルドダイオー バナー
DX 烈車合体ビルドダイオー(前編)
【烈車戦隊トッキュウジャー】
しまかぜバナー
figma 島風

【艦隊これくしょん 艦これ】
ねんどろいど 小毬バナー
ねんどろいど 神北小毬

【リトルバスターズ! Refrein】
figma西住みほバナー
figma 西住みほ

【ガールズ&パンツァー】
ポリス&ファイヤーレッシャーばなー
トッキュウレッシャー09 ポリスレッシャー
トッキュウレッシャー10 ファイヤーレッシャー

【烈車戦隊トッキュウジャー】


カテゴリー一覧


バナー画像

相互リンク大歓迎!もちろんフリーです! 
↓こちら↓
双葉夏希01ブログバナー


リンクさせてもらってます

リンクさせてもらってる各種ブログ(サイト)。
囲われた部分はそこの分類といいますか。そんなかんじです。

このブログをリンクに追加する


日別観覧者数


QRコード

QRコード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。