ぶろぐ背景20140519 no
わんころ玩具堂! 2013年02月
日々玩具に囲まれて生きる、特撮などのヒーローが大好きな一人の男のブログ。週二~毎日、自由気ままに更新中!
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





マッチさんマルチタスクすぎるだろ……。

どうも、あんこです。

いやぁ、今日のジャイロゼッター、まさかホンモノの「近藤真彦」が出るとは……。
いえ、過去に一回出ているのですが、あの時はアバンタイトルでファンサービスのような感じでしたからねぇ。
今回はレースの話(というよりシュンスケメイン回)だったから、というのもありますが、ストーリー的にもまさに「マッチ」していたと思います(←じつはただこれが言いたかっただけドヤァ)。

それから、前回に続き、主要メンバーのファイナルバーストが再現されてましたね。
今回はもちろんシュンスケ。ゲーム機では何度か見ましたが、まさかアニメでもやってくれるとは……。
というわけで。



スーパーソニックバレット01
「ファイナル・バーストッ!!」


スーパーソニックバレット02
スーパーソニックバレット03
スーパーソニックバレット04
キュイン、ピキーン!(車に変形する音)
ブロロロロロロロロ!

スーパーソニックバレット05
スーパーソニックバレット06
ゴゴゴゴゴ、ピキーン!(ジャイロアークが迫ってくる音)


スーパーソニックバレット08
「受け取れ、シュンスケぇ!」(タクやん)


スーパーソニックバレット09
スーパーソニックバレット10
スーパーソニックバレット11
キュイン、ピキーン!(ロボに変形する音)
ズドドドドド、ガシッ!(銃を手にする音)


スーパーソニックバレット12
ズダダダダダダダダダダ!


スーパーソニックバレット13
ズダダダダダダダダダダ!


スーパーソニックバレット14
スーパーソニックバレット15
スーパーソニックバレット16
ザッ、ガシン! シャキーン!(銃身が合体して伸びる音)


スーパーソニックバレット17
「スーパーソニックバレットォ!!」



……興奮が冷めやまなかったので、再現してみましたww

まー三月にはMM用のジャイロアークも出るらしいのですが、それでもまだなので、とりあえず我が家の「ストーケムランナー」で代用。
めしの前のやっつけ作業なのでいろいろとおかしいのですが、まあ楽しかったので良しとしましょうww


さて。では↓
続きはこちらをクリック!


スポンサーサイト

完全オリジナルこうさく!

はいたい、あんこです。

さて今日は、昨日言っていた「学校で作ったフィギュア台」を紹介しますね。

オリジナルフィギュアステージ01
上これです。
横幅40センチ、縦幅30センチ、高さ30センチ。
中心のみ二段構造、左右は三段構造になっています。


オリジナルフィギュアステージ02
うえからみた図。
うん、パテの存在感がおかしいね……。


オリジナルフィギュアステージ03
まあそういうわけで、早速いろいろとレイアウトしてみました。
まずはこの平成ライダーず。持っていないカブト以外の全ての平成ライダーのS.H.Figuarts(基本形態)をならべてみました。
まあ中には一人だけあーつじゃないやつもいますけどね。上の右から二番目に。
……しかし、もう平成ライダーだけでも10人もいるんですね。我が家。
こうなってくると、六月のブレイドの商品化と、四月のカブトの再販がたのしみなにってきます。


オリジナルフィギュアステージ04
レイアウトその② タイトル「ビッグ! プリーズ!!」
……イメージとしては、「ビッグの指輪で大きくなったウィザーソードガンを構えるウィザード」のつもりなのですが……よく考えたら三段目を全く使っていないという。
というかそもそもウィザーソードガンを大きくするだけなら、ソードガンのオーサーに直接スキャンすべきなのかも。
……まあ、こまかいことはいいんですよww


オリジナルフィギュアステージ05
レイアウトその③ タイトル「我ら、魔神の王となれ!!」
前々からまどマギ五人をなんか生かしておもしろいことできないかなーとは思っていたのですが、そういえば最近マジキングかった事を思い出し、こんなことをやってみました。
まどマギでは合体魔法なんてなかったので、なんか新鮮ですよね。



さて、では今日はこれにて。
あでゅ~。




ひざひさの(?)

どうも、あんこです。

さて、今日はとりあえず何も予定が(バイト以外)なかったので、帰りにちょっと地元のジョーシンへ。
そしたらダイヤロボの最新弾が出ていたので、とりあえず手持ちの金でセキュリティコング、ボンバーコングを購入。
個人的に好きなハマーが起用されているのはうれしい限りです。まだ買ってないのがもう一つあるのですが、それは品切れだったみたいで……再入荷が待ち遠しいです。
そして……当然のようにコンボイからあまってしまいました。
ゴールドゼロイドの頃はまだストームランナーがあったのでよかったのですが……仕方ない、安いトランスポーターをもう一台買うか……。

それと、そういえば昨日、学校の授業で作っていたフィギュア台が完成しました!
今はそれを使って写真撮影中。レイアウトに思ったより時間がかかるので、ちょっと今日は間に合いませんでした。
今晩には撮影を終えるつもりなのですが……公開は明日かな……。

ん、これで今日の近況報告はおしまいです。
明日は久々のカラオケで、しかもいつものメンバーに一人新しく増えるので、かなり楽しみです。


では、今日はこれにて。
あでゅ~。




てでんででんででん!

どうも、あんこです。

いやー、ねぇ。
とりあえず記事をかきはじめたはいいものの、最近はましろ色シンフォニーとリトバスばっかりやってるせいか、まったくネタがないんですよねー。
マジキングの写真? あ、そうだ。それやんなきゃなー……

まあ、がんばりますよ。


では、今日はこれにて。

さでゅー? 




奇跡!神秘!真実!夢!

どうも、あんこです。

さて、最近部屋のフィギュアたちのポーズをいじるのがクセになってきました。
たまになるんですよねーこういうこと。
ましろをプレイしながらゴーカイオーをデカゴーカイオーにしたり(くわしくはこちら)……。
あとはアーツのウィザードとDXウィザーソードガンを組み合わせて「ビッグのリングで大きくなったのだー!」みたいな配置とか。
こういうのいいですよね。


さて。
では↓

続きはこちらをクリック!



キター!

はいたい、あんこです。

さて。
今日ヤフメの受信ボックスに、佐々木さん(ジェレイズの担当)からカバーイラストの着色版が届きました。
これです↓
着色3
クリックでおおきくなります。

……えっとですね。
思ったより完成度が高くてビックリしました。俺のイメージとは若干異なるものの、それを完全に上回っているので、もうコレ文句の付け所がないです。
えのき先生、あんたナニモンや……。

とりあえず、表紙はこれになる予定です。


そして、いろいろタイトルロゴですが。
なんと、あの「心霊探偵八雲」を担当している谷井さんにお願いすることになりました!
すげーぜ文芸社。自費出版に対しての対応が手厚すぎるぜ。
……こんなこと言ってはアレだけど、161万は伊達じゃないな……。


さて、では↓
続きはこちらをクリック!



ありえへん

うーん……どうも、あんこです。

PSP改造にいろいろな手を尽くした結果、「俺には無理!」と判明しました。
もうわけがわからない……。

というわけで、なんかスゲーなえたのできょうはこれにて。
あでゅ




みーどーりーなすだーいーちー

どうも、あんこです。

昨日からちょっとずつPSPを改造しつつあります。
まだ吸い出したデータでゲームをプレイできるほどの容量はありませんが……がんばります。

では、また明日。あでゅ~




大分おまたせしましたね…

はいたい、あんこです。

さて。

今日は、とりあえずようやく完成したMSの二話を宣伝しておきます。
今月は修学旅行だの胃腸風邪だので忙しかったので、製作がおくれてしまいました……。

とはいえ、今回でようやく二人目の主人公であるオプティマスが現れるので、どうか是非ご覧ください。


では、きょうはコレにて。
あっでゅーお!




ザバザババシャーン、ザバンザブーン!

はいたい、あんこです。

さて今日はとくにやることもなかったので、とりあえず最近やった大獣神のバナーを追加しておきました。
見逃した方はそちらでどうぞ。

では、ちょっと今日は小説も書きたいし、マイクロストレンジャーズの続きも作りたいので、早めに失礼します。
あでゅ~




ズバッと参上! ズバッと解決!

はいたい、あんこです。

そういえば最近、ブログ記事の冒頭が「みなさん、こちゃー」「どうも、あんこです」の二通りありましたが、ついに「はいたい」を使った三とおり目を使うようになりました。

ちなみに「はいたい」というのは、「歯が痛い」という虫歯なのに歯医者に行かない少年マンガの主人公がよく口にするセリフではなく、沖縄県の挨拶の方便なのです。修学旅行で知りました。
正しくは男は「はいさい」なのですが、まあそこは気にしない。
とかいいつつも、実は五分アニメ「はいたい七葉」に影響されたというのが一番の理由なのですがねwww


とまあ、変なことをたべるだけで今日は終わります。疲れたので。
では↓
続きはこちらをクリック!



さよなら特命戦隊

はいたい、あんこです。

あー。
ゴーバスターズ終わっちゃいましたねー。

最終回らしいシリアス路線は本当によかったです。
個人的に一番よかったのは、バックアップデータ移植の再に、真人が他のメンバーに訴えかけるシーン。
特に、真人の時だけ必死になる、普段は気まぐれでやや自分勝手ぎみだったJに対して放った言葉。
「お前の言うとおり、この世界は面白ェ。……だから、守ろうぜ?」
これが一番ビビっときましたね。心残りや悔いはあったのに、自分が消える決断をして、全員を説得する……。なかなかできないですよ、こんなの。
最後まで「先輩」だったんだなぁ、あの人は。
最後に自分に向けて言った「十三年間、長生きできてよかったな……」というセリフにも、本当は自分が一番生きていたいと思っていたんだと感じました。
歴代のスーパー戦隊といい、このシリーズで戦死する人たちは、どうしてみんなこんなにかっこいいんだよまったく……!

あ、そういえばメンバーが戦死するのって、アバレンジャーのアバレキラー以来ですかね。
去年は最初からフラグたってたのにへし折られたし(ゴーカイシルバー以外の「恐竜モチーフのメカに乗る追加戦士」は全員最終回までに戦死していた)。

……こうして語って気づきましたが、どうやら俺はゴーバスの中で一番好きだったのは真人だったようです。
あー、アーツでないかなー。

あとはまあ、最終回で言いたいことといえば……とくにないかな。
ヨーコは学校行ったし、リュウジはちゃんとエンジニアになったし。ヒロムだけ旅立ちENDというのはあまり納得できませんが……。
それでも、パーティで司令官がJをうけとめたカットとか、ニックが特技(料理)を見つけるという伏線回収とか、細かいところでちゃんとしているのはさすがでした。

とにかく、ゴーバスターズ、一年間ありがとう!!
久々のシリアス戦隊、楽しませていただきました!!


……さて、次回作のキョウリュウジャーもいよいよ来週からスタートですね。
恒例の「シリアスのあとはファンタジー」でくるのか、それとも歴代の恐竜モチーフ戦隊みたいに「途中からバリバリシリアス」になるのか……見ものです。



さて、では今日はこれまで。
あっでゅーお!




戦え……戦うのだジュウレンジャー!

はいたい、あんこです。

さて、今日は久々の玩具レビューとして、WAPのウィザード・フレイムスタイルを……と思いましたが、よく考えたらアレは言うほどプレイバリューが高いわけではないので、そのうちウォーターとまぜて、いつぞやの「クイックレビュー」みたいなかんじで消化しようと思います。




というわけで、今日紹介するのは……↓
大獣神01
「スーパーロボット超合金 大獣神」です!!



大獣神02
さて、そもそも大獣神とは、スーパー戦隊シリーズ第16作「恐竜戦隊ジュウレンジャー」の巨大ロボ一号のことで、ジュウレンジャーのそれぞれに力を与え、時には力を貸す五体の「守護獣」が合体したロボなんです。
それまでの「合体前はメカ」という規定を大きく覆した「動物の合体ロボ」ということで、個々、さらには合体後も「生物」として描かれたロボは大獣神が初で、スーパー戦隊シリーズのロボに大きな変化を齎したロボとして、今でも根強いファンの支持を受けるロボです。
そのことは「ゴーカイジャー」放映の再に発売されていた「ジョイント合体シリーズ」につづいて、スーパーロボット超合金でも初の90年代ロボのラインナップを飾るほど。

本編での大きな特徴は、大獣神そのものが文字通り「」として描かれていること。二号ロボである剛竜神や、その後のシリーズに出てくる旋風神、豪獣神などの名前に「神」がつくロボの中では大獣神のみが独自の意思と思考がある。そのため悪事を行ったドラゴンレンジャー(六人目のジュウレンジャー)をジュウレンジャーに「殺せ」と命じたり、自身もドラゴンシーザー(ドラゴンレンジャーの守護獣)を殺そうとしたこともあった(ちなみに「神」の文字はなくても意思のあるロボは後のシリーズに多くある)。
「ジュウレンジャーが操るロボ」というよりは「大獣神が選んだ戦士がジュウレンジャー」といったような立場にある。また、実際には「神」であって「ロボ」ではないため、マグマに落とされても溶けることなく、かえって地球のエネルギーを得て復活できる。

ちなみにこの姿はいわゆる「仮の姿」で、ドラゴンシーザー、キングブラキオンと合体した「究極大獣神」が本当の姿なんだとか。
この商品では再現できませんがね。


大獣神03
付属品一覧。
交換用の手パーツのほか、専用装備である「恐竜剣ゴッドホーン」、「モスシールド(守護獣ジュウマンモスの頭部)」、必殺技エフェクトが付属します。


大獣神04
可動範囲はこう見えて、実はけっこう広いんです。
写真は「見た目の可動範囲」ですが、これはスーパーロボット超合金なので、例によって「可動用引き出しジョイント」がいくつかあります。
それを駆使すればよりダイナミックなポージングが楽しめます。


大獣神06
まずはこの「肩部引き出しジョイント」。
要するに、腕を前かがみにさせることができるので、剣などを両手持ちで保持できるようになります。
まあ、これはデカレンジャーロボからありましたが。


大獣神07
次に「腰部引き出しジョイント」。
コレによって、体を前後、さらには左右にまで倒すことができるようになります。
この辺はマイトガインにもありましたねー。


大獣神08
そしておなじみの「膝部二重関節」。
これはアーツもですが、魂ブランド全てのフィギュアに用いられています。


大獣神05
そして、大獣神独特の特徴として、手首の部分を肘間接と手首のボールジョイントとは別で、内側に曲げることができます。
これは語術の「モスシールド」をかっこよく持たせるため……だと考察していますが、真意は不明。


大獣神09

大獣神10
そして本体側のギミックとして、背後に背負った主砲を肩に担ぐことができます。
これはDXロボにはなかったギミックですが、こうして再現されるとは……意外です。


大獣神11
主砲を出現させた状態で前から撮影。
……あんまり、劇中で見かけなかった気がします。うん。


大獣神12
さて、では付属品紹介に移ります。
これは守護獣ジュウマンモスの頭部でもある、専用装備「モスシールド」。
頭部がまるごと余剰となり、そのまま武器となるのも、じつは当時にしては新しい試みだったとか。


大獣神13
装備。
……これも、劇中では初期に見かけただけだった気が……。


大獣神14
そして最大の専用装備は、なんといってもこの「恐竜剣ゴッドホーン」。
稲光と共に天空から召喚されるあのシーンは燃える。


大獣神15
「恐竜剣! ゴッドホーン!!」
ティラノレンジャーの掛け声で召喚され、基本的には右腕に装備していました。


大獣神16
また、劇中でもちょくちょく見かけた「両手持ち」も、引き出し式ジョイントによって難なく再現できます。


大獣神17
「発動! 大獣神ッ!!」
両手持ちで、パッケージの写真を再現。
……したつもりなんです。大目に見てやってください。


大獣神18
そして、これはそんなゴッドホーンで必殺技を再現するためのエフェクトパーツ。
ゴッドホーンの刃先を、鞘のようにはめ込んで使用します。


大獣神19
「超伝説! 雷光切り!!」(ティラノレンジャー)
「超伝説! 雷光切り!!」(大獣神)


大獣神20
ズバァッ!
……ww
まあ、こんなふうに必殺技が再現できるわけですw


大獣神21
さらに、たまーに見かける技「大獣神ビーム」のエフェクトパーツも付属します。


大獣神22
これは大獣神のツノに差し込む形で装着します。
……これも初登場とかでちょっとでただけなんですけどね。


大獣神23
「シグナルビィィィム!!」
……実はここだけの話、最初期ではマイトガインに専用の「シグナルビームエフェクトパーツ」が付属することも検討されていたようです。
連続で似通ったのを作りたくなかったのかな~、なんて思いつつちょっと再現さてみる。
……うーんと、シグナルビームは稲妻っぽいのではなく、レーザーっぽいのが二重螺旋を描きつつ放たれていくので、実は全然違ったりします。
まあでもそこは、「アレンジが利いてる」的な俺補正を入れれば納得のしようがありますよね。


大獣神25
トライデントステージを使って、我が家の戦隊ロボ三台を並べてみる。
ちなみになぜゴーカイを使わなかったかというと、よーくみればこの三体に共通していて、ゴーカイにだけ共通していない共通点があるからです。
なにかというと……全部左足が青い!(←そこかよ)

以上、「スーパーロボット超合金 大獣神」でした。
いいところはちょくちょく書き込んでいたので、いまさら感想を述べるまでもないかなーなんて思ったので、今日はいつもの「最後の語り」は無しで行きましょう。


大獣神26

さぁて、次回の玩具レビューは……?





さて、では↓
続きはこちらをクリック!



うわぁーん!

みなさん、はいたい!

いやぁ、日曜からずっと更新しなかったのは、ずっと胃腸風邪で寝込んでいたからなんですね。
これで六度目……もう嫌になってきますね……。

ちなみになぜ、直るのにこんなに時間がかかったのかというと、実は頭痛をこらえて買い物に行ったからです。
そしたら悪化して……まあも自業自得ですわな。

そして、そんな買い物で買ってきたのが、↓これ↓
こいずみ+こなた
「figma」の「泉こなた(夏服ver.)」と「古泉一樹」。
どちらも中古で2500でしたが、まあもう生産&販売終了品ですし、状態もよかったのでいい買い物でしたわ。
こいつらもそのうちレビューしますね。当分先の話ですが……。

こなたは完全に衝動買いでしたが、古泉はもとから狙っていて「今日あったら買おう」と思っていたので買いました。
数少ない純粋な人間フィギュアなので、マイクロストレンジャーズでは重要なポジにつけてみようかな……なんてね。


ちなみに、これだけではありません!
おにきす
この「仮面ライダーオニキス」は、なんと840円で手に入りました!
しかも新品&未開封品! 市場価格の25%ですぜ! もう買うしかないでしょう!
……みたいな。
そしてこれfigmaなので……ドラゴンナイトの時みたく、その気になれば「リュウガドラグレッター」が作れるでしょうね。
ドラゴンナイト25
こんなかんじに。
まだ試していませんが、まあ大丈夫でしょう。


さて、では↓
続きはこちらをクリック!



きかんしましたー!

ただいまぁぁぁあ!

どうも、あんこです。
四日間の旅行から帰きて、今日はそのおみや代のあまりをもって、食玩のフランキー将軍、現品限りによって2980円だったSR超合金のマジキングを購入。
いやー、どんどんおもちゃがふえますね。レビューしなくっちゃ。


それと、旅行の間に編集部から組版用のゲラと、えのき先生からカバーイラストのラフが届きました!
ゲラは少し時間を置いてからざっと読み直して、いろいろ手を加えつつやっていこうと思います。
さらに、(昨日は疲労で眠ってしまったので)ついさっきカバーイラストを確認してきました。
↓これです!↓

ラフ2 サイズ圧縮

ラフでもうこの完成度! チョーイイネ! サイコー!
広輝かっこいいよ広輝。おまえこんなイケメソなのかよww
そして何気に泉美先輩が自分のイメージよりすこし幼くみえたり……でもこれのほうがいい。
海城はなんかもう、俺が指定したことですが、完全にマベちゃんですね。これでこそ俺のキャラ! 先生わかってらっしゃるなぁ……。
最後に園田。他の三人とは絵の感じが全然違いますね。俺の一番重要視するあどけなさがちゃんと出てます。先生さすがです。
(まあここは、俺に来る前に担当の佐々木さんが指摘していたと伺っていますがね)

あと、実は広輝のジェレイドスキンはいろいろあってこんなかんじになりました。
商品化が進むにつれ、どんどん「ヒーロースーツ」から「ナウいイカしてる服」になって行きましたな。
そして完全に「フラップウイング」がなくなりましねぇ。まあ、これは俺の意図です。
本当は続編で展開して羽になるとか考えていたんですが、よく考えればそしたらライナーロードの意味なくなるわけだしと思い、担当の佐々木さんとの話にすら出しませんでした。
ただ、それだけではなんか物足りないなーとは思っていたんです。
そしたら広輝のラフの片方が↓こうなってて↓
ラフ補足 広輝①
突然「あ、これでこの上着的なモノをキャストオフして強化形態とかいいかも!」とか思ったんですよね。「旋風神→旋風神ハリヤー」とか、「マスクドフォーム→ライダーフォーム」とか。
あるいはもともとファイズがモチーフだから、アクセルフォームみたいに一定時間だけ超高速移動可能とかもいいかもしれません。
……とまあ、そんなこんなで結果的には形にはなりそうにないですね。フラップウイング。


あ、そういえば勝手に公開していいのかわかんなかったけど、ダメならダメで今度けせばいっかー。


とりあえず、多分表紙はラフの通りになると思います。
というかそう伝えようと思ってます。土日なので今日明日はまだですけど。
なんにせよ、バイト代を諦めて余分に五万円はらってよかったです。


ただ……次はタイトルロゴです。まあ、いっそ俺のレタリング技術で自らデザインしたっていいんですよね。
これでもデザイン工学科という奇妙な人間が集まる場所にいるんですから。
それに一応、「レタリング技術検定五級」という資格だって……あ、あれは不合格だったんだっけかな。
まーでもその辺は、既に雇ってることになってるデザイナーさんに任せることになりそうですけどもね。


というわけで、今日はここまで。

さて、あとは↓
続きはこちらをクリック!





プロフィール

狗衣やなせ

Author:狗衣やなせ
友よ! 私は帰ってきたァ!!

わんこ、サード、わたゆ等と呼ばれます。
アニメとか特撮とかロボとかプラモとか大好きな玩具廃人の大学二年生。
紹介するのは戦隊&ライダー玩具からプラモ、その他アニメ系のほか、これからはガチャ&食玩なども含めて幅広くやっていく予定です。

バンダイ\(^-^)/バンザイ


最近のレビュー

最近行った玩具レビューの紹介コーナーです。画像クリックでジャンプします。

figma長門バナー
figma 長門

【艦隊これくしょん -艦これ-】
ハルヴァードのバナー
RM-01 ハルヴァード

【玩具オリジナル改造品】

UFOマルバナー
オトモ忍シリーズ弐 UFOマル

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
パオンマルバナー
オトモ忍シリーズ壱 パオンマル

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
忍者一番刀 バナー
変身忍刀 忍者一番刀

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
シュリケンジンバナー3
DXシュリケン合体シュリケンジン(後編)

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
シュリケンジンバナーぬ
DXシュリケン合体シュリケンジン(前編)

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
トライドロン バナー
三段変形DXトライドロン

【仮面ライダードライブ】
ハイパーレッシャテイオー144ばな
烈車合体シリーズ総まとめ

【烈車戦隊トッキュウジャー】
ハイパーレッシャテイオー バナー2
DX烈車合体ハイパーレッシャテイオー(後編)

【烈車戦隊トッキュウジャー】
ハイパーレッシャテイオー バナー
DX烈車合体ハイパーレッシャテイオー(前編)

【烈車戦隊トッキュウジャー】
TK01ドライブS ばなー
TK-01 仮面ライダードライブ タイプスピード

【仮面ライダードライブ】
7817p.jpg
トッキュウレッシャーSP ステルスレッシャー

【烈車戦隊トッキュウジャー 特別編】
アカレンジャーバナー
S.H.Figuarts アカレンジャー

【秘密戦隊ゴレンジャー】
その他レッシャーバナー
烈車合体シリーズ 番外編

【烈車戦隊トッキュウジャー】
figma百江なぎさバナー
figma 百江なぎさ

【劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語】
サファリガオー バナー
DX 烈車合体サファリガオー

【烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS!】
超超トッキュウダイオーバナー
DX 烈車合体ビルドダイオー(後編)

【烈車戦隊トッキュウジャー】
ビルドダイオー バナー
DX 烈車合体ビルドダイオー(前編)
【烈車戦隊トッキュウジャー】
しまかぜバナー
figma 島風

【艦隊これくしょん 艦これ】
ねんどろいど 小毬バナー
ねんどろいど 神北小毬

【リトルバスターズ! Refrein】
figma西住みほバナー
figma 西住みほ

【ガールズ&パンツァー】
ポリス&ファイヤーレッシャーばなー
トッキュウレッシャー09 ポリスレッシャー
トッキュウレッシャー10 ファイヤーレッシャー

【烈車戦隊トッキュウジャー】


カテゴリー一覧


バナー画像

相互リンク大歓迎!もちろんフリーです! 
↓こちら↓
双葉夏希01ブログバナー


リンクさせてもらってます

リンクさせてもらってる各種ブログ(サイト)。
囲われた部分はそこの分類といいますか。そんなかんじです。

このブログをリンクに追加する


日別観覧者数


QRコード

QRコード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。