ぶろぐ背景20140519 no
わんころ玩具堂! 2013年03月
日々玩具に囲まれて生きる、特撮などのヒーローが大好きな一人の男のブログ。週二~毎日、自由気ままに更新中!
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





いちまんにんこえたぁぁぁああああっ!

どうも、あんこです。

イヤッフォォォォォォォォォォォォォォオオオオオオオオオオオ!
ついに、ついにアクセスカウンターが5ケタ目を刻み始めましたよセンパイ!!
これはますます精が出ますナァ!


さて、では近況報告。
じつは最近HDDレコーダーがこわれてしまい、アニメの録画が出来なくなりました。
さらに、今までの録画データも全部消えてしまったので、まだダビングしてなかったウィザードやらドキプリやらGZやらが全てみずのあわ……。
さらに、このまま放っておけば深夜取れないままなので、アキバレンジャー二期がたいへんなことに!
今はオヤジが電気屋に持ってってくれていますが、はてさてどうなることやら。
くっそー、はやくなおれー!


あそれと。
更新をサボってる間にマイクロストレンジャーズの最新話が完成したので、紹介しますね。




今回は解説と告知をしたので、いつもより長めになっております。
つぎはまた5分ぐらいになるといいなぁ。


では、今日はこれにて。
あでゅ~



スポンサーサイト

なーんかやる気でないんですよねー

どうも、あんこです。

さいきん、何もかもがだるいです。
春休みって宿題以外にやることないからなぁ……。

とりあえず、マイクロストレンジャーズの二話Cパートを作成中です。

MS二話C 03
MS二話C 17
MS二話C 24
MS二話C 32

前回もでしたが、なんかCパートは異様に長くなる運命のようです。
順調に行っても8分ぐらいの尺になるかな……。

完成までもう少しかかりそうですが、それはまた、そのときに。


では、今日はこれにて。
あでゅ~




プリズムライド!

どうも、あんこです。

さて、今日は昨日までの疲れを癒すため、午前中は丸ごと寝て、午後は溜まってたアニメの消化に時間を費やしていました。

なので、今日はヴァンガードについて語ります。「ヴァンガード?どうでもいいー」って人にはあまりオススメしないのでご容赦ください。


土曜日に、ヴァンガードの最新エクストラブースター「綺羅の歌姫」を購入しました。
とりあえず5boxほど。今のところはこれで充分なので、当分バラ買いはしないと思います…。
ま、まだわかりませんけど……。
とりあえず今までの「パシフィカ軸デッキ」と「リヴィエール軸デッキ」は、最新カードで少しだけ強化しました。

パシフィカはほぼ完成形だったので、クロスライドである「パーフェクトアイドル・パシフィカ」を二枚だけ投入。
ぶっちゃけ手札入れ替え能力を持つ前パシフィカのほうが使い勝手がいいので、基本はノーマル、来たらクロスライド感じでいいんじゃないかなーと。
あと、イラストの個人的な好みの問題でもありますけどね。スリーブもそのままでいく予定ですし。

リヴィエールに関しては……正直今まであまり気にしていなかったけど、実は前回二ボックスしか買ってない分、とくにコモンカードのしわ寄せがすごかったんですよね。
よって半分近くのカードを入れ替えるハメに。戦法も「とにかくライドを揃える」から「ペルソナブラストを狙う」に変えました。
なんだかんだで何もしなくても3まで揃う方法、身につけましたからねぇ……フフ。

あと残っていたのは、やってみたくて作っただけの「手札戻しデッキ」。……これはレインディアを軸にしてとにかく手札戻しを狙ったものだったので、今まではグレード3が偏ることも多かったのです(その分をアムールで補おうとはしていましたが)。
そこで、軸をレインディアから今回参戦した「コーラルシリーズ」を起用しました。
コーラルシリーズは自身に揃えるための効果がある上、グレード2からは手札戻しを得意としていたので。
しかもリミットブレイクを利用すれば、今までのように「アタックがヒットしたら~」「ドライブチェックでグレード3が出たら~」という制限がないので、確実に発動するんです。
ソウルチャージも出来るので、新参の「ソウルブラスト-1で手札に戻ったらリア一体+4000」の能力をもつカードと組み合わせれば完璧です。

あとは完全新規で、「PRISM主体デッキ」を作成。
これはカード名に「PRISM」がつくカードによって作られたデッキで、主に手札戻しとパワーアップが戦法となっています。
5box買った甲斐あって、「ソウルブラスト-1で手札に戻ったらリア一体+4000」のカードがほとんど揃っていましたし(それでもRRである1と2は三枚ずつですけど)、とくに問題はなかったです。
あとは「ブレイクライド」と新規イラストのエリーちゃんも全部このデッキに投入。バミューダ四種目のデッキは、同時に最強のデッキと化したのですww
……ちなみにPRISMシリーズには「PRISM-P(プリンセス)」「PRISM-R(ロマンス)」「PRISM-I(イメージ)」「PRISM-S(スマイル)」「PRISM-M(ミラクル)」の5種類がありますが、カード効果には何の影響もありません。
単に衣装の関連性があることと、それぞれに担当するイラストレーターが違うことがその理由かと。
Pはワダアルコさん、Rは千葉サドルさん、Iはたにはらなつきさん、Sはさくらねこさん、Mはなつめえりさん。
とくにたにはらなつきさんは新参なので、ちょっとうれしいです。

と、まあ。
本当は画像と一緒に紹介できたらよかったんですけどね。なんか今日はサーバの調子が悪いみたいなんですよね。
また機会があればご紹介しますね。


ではではまた明日~。
とはいえ明日は式と、その後にカラオケがあるので、もしかしたら更新できないかもしれませんが。

アデュー




ぷっとっ

どうも、あんこです。

いやー徹夜までしたリアとあそんだ甲斐あって、ねむいです。
というわけで、今日はテキトーで勘弁ください…




あらねむたい

どうも、あんこです。

明日はいよいよバミューダ△のエクストラブースターが発売されます。
もう楽しみで眠れねぇ! ……なんていわなくてもいいように、今朝は四時に寝て八時半におきてます。
うーん、流石に逆に眠いですね……。

あと、あしたはリアたちと泊まりで遊び倒すので、更新しません。あしからずーっ。


では、また日曜に。あでゅ~。




轟……カケル……ッ!

どうも、あんこです。
さて、今日はようやく玩具レビューをやることにしました! たいへんおまたせしてすみません!


RM-04 ギルティス01
「消してやるよ、ゴミ共ォッ!」
というわけで、今日はアニメ及びアーケード・カードゲーム「超速変形ジャイロゼッター」より、「RM(ラピットモーフィンシリーズ)-04 ギルティス 特装仕様」をレビューします!
去年の11月にリリースされ、価格は3150円ほど。ジョーシンでは2500円でかえます。


RM-04 ギルティス02
ビークルモード。
見た感じミツオカの「オロチ」に近いデザインのように見えますが、一応これはジャイロゼッターオリジナルの車です。しかもデザインはマクロスFやアクエリオンで有名な、あの河森氏だったり。
悪の組織「ゼノン」の「イレイザー01」が搭乗する、2ドアのスポーツカー。アルカディアをはじめとする様々な会社の車が、ゼノンによって勝手にジャイロゼッターにされている中、現状唯一の「一からゼノンによって作られた機体」だったりします。
よって他のラインナップとは違い、パッケージの背景にもアルカディアマークではなく、ゼノンのマークが起用されていました。


RM-04 ギルティス03
同シリーズのライバードHSと比較。
若干ギルティスのほうが小さいですが、ラインの錯視効果で後部が大きく見えます。
所詮錯視ですがね。


RM-04 ギルティス04
では、ロボモードへと変形させましょう。
まずはルーフと本体を分離します。これは最早ラピットモーフィンシリーズでは常識扱い。


RM-04 ギルティス05
後方に向かって伸びているブレードを左右に立てたあと、二重ヒンジで後部全体を伸ばし、ロボモードの足へ。


RM-04 ギルティス06
最後部のブロックを回転させてつま先を作り、後輪を少し後ろに下げて、かかとにします。
実はここまでの流れは、先も紹介した同シリーズのライバードとほぼ同じやり方になっていたり。


RM-04 ギルティス07
次に、変形が終了した脚部を使って立たせます。


RM-04 ギルティス08
ここからがライバードとの相違点で、まずフロントグリルを本体の中心部とともに回転させ、後ろに逃がします。


RM-04 ギルティス09
先の工程で余ったフロントフレームを前方に倒し、逆に前輪を後方に倒します。


RM-04 ギルティス10

RM-04 ギルティス11
あとは本体を180度回転させ、本体側部を左右に開けば変形完了!
それぞれの部位を調整して……!


RM-04 ギルティス12
「ジャイロゼッター・ギルティス!」
ブレードを除いた全体写真。
わりとまとまった人型を形成していて、プロボーションもかなり良好となっています。
ただ、劇中ではかなりスマートな体系をしているので、それをうまく表現できていないのは残念ですね……。


RM-04 ギルティス13
頭部アップ。
……はい。知っていればもう、どこから見ても河森氏デザイン感バリバリな状態です。
というか、ソーラーアクエリオンの悪役バージョンと言ってしまっても過言ではないんじゃないかなっ。
試しに比較しようとしましたが、よく考えたら俺、SR超合金のアクエリオンを買い逃してるんですよね……残念。


RM-04 ギルティス14
可動範囲。
素体はライバードと同じくらいのものなのですが、肩と股関節のアーマーがない分、若干可動範囲がひろがっています。
ただ、相変わらず脚部のポーズと立地性は反比例していますがね。もうそこはこのシリーズのお約束です。
そう、GT-Rが異質なだけですよ……。
あ、あとプレードは残念ながら本体側にたたむことはできません。でも前方に伸ばすことはできるので、ヴァンデットスラッシュ、マグネティックストームの再現はできなくもないです。立たないけど。


RM-04 ギルティス15
さらに、逃がしたフロントグリルからは、設定同様に武器であるボウガンを着脱できます。


RM-04 ギルティス16
装備。
この状態では「グラシアルワイブ!」と叫びながら撃つのですが、ゲームを見る限りそれは技名であり、この武器の名前ではないのだと思われます。
じゃあこのボウガン何なんだろ……?
あ、ちなみにグラシアルワイブも再現しようと思えばできます。やっぱり立ちませんが。


RM-04 ギルティス17
そして、お約束のルーフシールド。
ルーフを畳めば盾になります。畳み方はライバードHSと同様。


RM-04 ギルティス18
全装備。
さて、ライバードはHS(ハイパースペック)という位置で登場したルーフシールドでしたが、特装仕様というからには、やはりこちらも劇中&ゲームに登場するのでしょうか。
ギルティスといえば「ギルティス(無印)」、「ギルティスEX(エクストリーム)」と現状で2バージョンあるので、さらなる進化形態として、商品名の「特装仕様」が登場してもおかしくはありませんね。ライバードのハイパースペックもそうだったし……。
イレイザーなんてもう寝返りフラグ立ってるから、寝返った後で特装仕様として出てくるのかと。
そうすれば、いざその時期になっても、何もしなくてもまた売れる……。まあ、言ってしまえば新手の商業戦略なんでしょうけど。
そのときまた買わなくていいから、既に持っている子供たちの親の財布には嬉しいことなのかもしれません。俺のような大きいお友達には「バージョン違う奴(ライバードなら無印)もほしい」と思わせてしまう結果になるんですけど。
その辺は大きいお友達専用である魂ブランドに期待しましょうか……(そこで女性メンバーのマシンも出る事を期待しつつ)。


RM-04 ギルティス19
同シリーズのライバード(妥協無印)と比較。
大きさはほぼ同じ……というか、これまで四種類のロボが出ましたが、その全てが車とロボの双方でほぼ差がないというのは、ちょっとすごいことだと思います。


RM-04 ギルティス20
さらに同シリーズのGT-Rも加えて、ギルティスの初陣である「富士山麓の戦い」を再現。


RM-04 ギルティス21
「おい、ライバード……動いてくれよライバード! ライバードォォォオオオ!」
エクストリームと化したギルティスによって、ライバード大破! のあのシーン。
……冷静に考えると、ちゃんと大事なワードを三回言っていて、律儀なセリフですよねw


以上、「RM(ラピットモーフィンシリーズ)-04 ギルティス 特装仕様」でした。

公式サイトで完全変形ムービーが公開されている中で、こういう使用にしてきた大胆さは、正直流石だと思います。
そりゃあ、あの通りに変形なんて1/100のガンプラじゃあるまいし、無茶苦茶な事だとは思いますが、それでもここまで思い切った製作スタッフにはアレです。「そこに痺れる憧れるゥ!」な感じになってきます。逆に。
変形方法もライバードHSにかなり類似しているくせ、側部のフレームの処理などで差異を図ったのは無難なところだとは思います。
ライバードの変形方法を残しつつ、ちゃんとシルエットが残っているのもポイント。
よく言えば「工夫の行き届いた」、悪く言えば「既存を利用した手抜き」な出来ですね。
個人的には可もあれば不可もあるので、まあ納得できるかなぁ、なんて。
まあ所詮対象年齢の低いボーイズトイなので、あまり深くツッコむのは無粋というやつなんですけどね。


RM-04 ギルティス22
さて次回は、闇龍騎……というか、龍騎の悪役がハリウッドでリメイクされた姿のアクションフィギュアを紹介します!
こうごきたいッ!




さて。今日はここまでです。
バイトがあったけど頑張ってレビューしました。褒めて下さい。
あんこよくやったねー、って言ってください。喜びのサンバを披露するので。

大丈夫、冗談です。


ではまた明日。あでゅ~




やっとか…

どうも、あんこです。

最近ずっと気がかりだった春休み最大の課題である「30秒のコマ取りアニメ」の製作が、今日でようやく終了しました。
これでとりあえず少し時間ができるので、いい加減に溜まってるレビューをやろうと思います。
えっと……何からやればいいのやら。
とりあえずギルティスからですかね。

それと、最近時間をつくって新作小説「夢見るままに恋をして」というものを書き始めました。
アスカとサクラやアミュレット、ギンガールズすら放置状態なのにどうしろと言うのでしょう、俺は。
とりあえず書きたくなったら書くスタンスで、次は何をかこうかな……。

せっかく市販されるので、ジェレイズの続編でもかいてみますかね…。


さて、今日はそんな近況報告だけで終了いたします。
ではまた。あでゅ~





うん……まあ……

最近、アニメやマンガを見るたびに、「現実はそんなに甘くない」と批評したくなります。
ホント、イヤミな人間になってきたな、俺……。

閑話休題。
なんか最近、異様に眠いです。
今日なんか、午前はニチアサタイムだけ起きてて、昼まで寝て、昼ごはんを食べてから課題に必要なものをちょっと買いに行って、かえってすぐ寝て、ついさっき起きて……。
たぶん、五時間も活動してません。俺。

なにがどうしてこんな体になってしまったんでしょうね。
寝るのは好きだけど、こんなに頻繁に眠いと、自分の体が心配になってきます。

日ごろからいっそ精神病にかかりたいとか思うこともありましたが、いざとなると不便ですね。こういうの。


とまあ、今日はこんなボヤきだけで失礼します。






ですぺらーどって何の名前だったかな…

どうも、あんこです。

今日はとくに何もしていないのですが……久々に正午まで寝てました。
いやー自分でもビックリですよ。

うん、ほんとうにそれぐらいしか語ることがないんです。
そろそろまたレビューやらないと…とはおもうんですけどね。
とりあえずパトパンダーが出る前に、ギルティスとゴングローダーのレビューをするつもりですが……どうなることやら。

では、また明日~




ふぅう

どうも、あんこです。

じつは学校に持っていってたものを整理してたら、逆に今書いてる小説「アスカとサクラ」のストーリープロットをなくしてしまいました……。
どの話をどの順番で描けばいいか分からなくなってしまい……うう……
そういうわけで、しばらくアスカとサクラはかけそうにないです……。

早く見つかるといいナァ……。


では、今日はこれにて。
あでゅー





ようしっ!

どうも、あんこです。

とりあえず今日で、しばらく学校はおやすみになりました。
とはいえ課題があるので、ほぼ毎日行かなきゃ行けないんですけどね。

さて、明日はまたカラオケ……なのですが、なぜかバイトが入ってたのでカラオケ→バイトという謎展開になります。
まあ最近バイト嫌じゃないし、タダメシ食えるので問題ないのですがね。

ただ……実は報告し忘れていたのですが、金曜日のカラオケ後、アニメイトにアルティメットまどかを予約しにいったんですね。
そしたら店頭に最近発売されたなのは(セイクリッドモード・movie 2nd ver.)のfigmaがあったので……つい衝動買いしてしまったんですよね……。
おかげで今月は金の計画が狂い、それを解決するためにちょっと忙しくなりそうですね……。

とまあ、以上、近況報告でした。
ではまた、あでゅ~





二話B完成!

どうも、あんこです。

さて、二日間いろいろあったのですが、とりあえずマイクロストレンジャーズの続きが完成したので、のせときますね。



今回でようやく事態がつかめるとおもいますが、なにぶん俺自身が説明下手なので……ちかいうちに「番外編」と称してこの件の解説をくわえようとは思っているんですけれども、なかなか難しいかな……。

さて、では↓
続きはこちらをクリック!



テストしゅうりょおー!

どうも、あんこです。

やっとテストがおわりましたー! うぇーい!
んで明日、打ち上げでクラスメートとカラオケいってきまーす! うえーい!

……さて。
でもそれだけでは終わらないのが世の中の理というやつで。

テストが終わったと思ったら春休み……なのですが、来年度から三年生になる工業高生ともなると、やっぱりアレが行動を制限するんですよね。
そう。アレです。

課題です。

俺の課題は「ちょっと笑える30秒の動画を作ること」……ただし、これすべてがコマ撮りで再現という……。
だいぶ面倒ですが、がんばります。
出来上がったらこっちでも紹介しますねー。

とはいえそれほど忙しくなさそうなので、製作が遅れている「マイクロストレンジャーズ」の二話のBパートも同時進行できそうです。


MS二話B 05

MS二話B 10

MS二話B 14

MS二話B 18

というわけで、撮影した写真の一部を公開。
今回は解説話になるので、その半数は過去の出来事扱いなのです。

こちらも完成次第報告するので、もう少々お待ちください。


では↓
続きはこちらをクリック!



それは聖なる力 それは未知への冒険 それは、勇気の証ッ!

どうも、あんこです。

さて今日は、予告どおりといいますか、「スーパーロボット超合金 マジキング」の紹介をしますね。



マジキング01
「我ら、魔神の王となれ! マージ・ジルマ・マジ・ジンガ!!」
というわけで、「スーパーロボット超合金 マジキング」の紹介です。
スーパー戦隊シリーズ第29作「魔法戦隊マジレンジャー」の一号ロボ。
発売時期は丁度一年ほど前で、ずっと「でも5000円は痛いなァ……」と思って尻込みし、購入に至らなかったものですが、年明けに在庫処分のために3000円で売られていたので、もう迷わず購入しました。


マジキング02
マジキング本体の全身ビュー。
相変わらずのハイパーバンダイクオリティであることはもちろんの事、今回の一番の特徴は、写真でも左右に大きく広がっているこの「翼」ですね。
戦隊ロボの中でも翼……とくに生物系のものを持つのは珍しく、このマジキングと「星獣戦隊ギンガマン」の「ギンガイオー」くらいです。ところがギンガイオーは「銀星獣」という、所謂「準・生物系」であって、飛行もできないので、事実上はこのマジキングのみが持つものとなっています。


マジキング03
翼のせいであまりよく見えなかった頭部+胸部をアップ。
DX玩具では変形とコア交換システムの都合で、他に対して胸部がとくに大きかったんですよね。
そういう面では胸部が劇中スケール比なのはうれしいです。……若干ながら、肩アーマーは劇中より大きめの気がしますけどね。


マジキング04
付属品一覧。
交換用手パーツのほか、専用装備である「キングカリバー」が付属します。
その他魔方陣エフェクトもありますが、それは後術。


マジキング05
可動範囲はほとんどこれまでのSR超合金と変わりません。肘と膝に二重関節、股関節はボールジョイント式で、肩に引き出しブロックジョイントもあります。
……ただ、何故か足首の伸縮ジョイントがオミットされてしまっているのはビックリですね。今までほぼ全部にあったのに……。
しかも二重関節とはいえ、膝も肘もだいたい135度くらいまでしか可動しません。それに胸部のジョイントも一つしかないので、上下左右に揺らすのは申し訳程度、腰の回転も困難という……。
まあ、マジキングはそこまで複雑なポージングをする必要がないので、別に問題はないのですがね。


マジキング06
そしてこちらは、マジキング特有の「翼」。
基部の三次元回転ジョイントのほか、各ブロックごとで伸縮式ボールジョイントが使われています。
……ここにこだわったから本体がちょっとおそまつなのかな。
ちなみに翼は左右対象で前後の模様も同一なので、左右が完全に同規格だと思われます。


マジキング07
翼を動かしてみる。
超合金だけあって本体重量があるので、翼の可動でバランスを崩すことはない……って、あ、もしかして同じ理由でわざと可動範囲を狭くしたのかも。


マジキング08
また、マジキングの帽子には可動軸が仕込まれていて、つばを下げることができます。
これによって……↓


マジキング09

マジキング10
マジキング合体直後の「あのポーズ」が再現できます。
そう、あのポーズ。帽子をクイッと持ち上げるところです。


マジキング11
また、背中の翼と、それと共通するバックパックをはずすことができます。
要するにマジキングを構成する五体の魔神から、ガルーダだけハブれるんです。
(なお、これに関しては解説書の記述はとくにありません)


マジキング12
というわけでやってみた、「マジキング-マジガルーダ」。
マッシブながらもスマートという、初期の勇者ロボのような体系になりました。
ん……名前をつけるなら、マジキングのなりたてということで、「マジオージ」とかどうでしょう。
トランプの企画でいくなら「マジジャック」とかもいいですね。
勇者ロボっぽいし、「マジブレイブ」でもいいかも。


マジキング13
そして専用装備である「キングカリバー」。
ちゃんと「魔神たちの武器が合体した剣」というモールドが残っているのはすごいですね。


マジキング14
「ジー・マジ・ジジル!」
キングカリバーを装備。
このポーズだと、どっちかってーと「ジー・マジ・マジーロ!」って感じですけどね。
また、トップ写真のように両手持ちもできます。


マジキング15
そしてこれが、最後の付属品「魔方陣エフェクトシート」。
何気にこういう付属品はうれしいです。


マジキング16
魂STAGEの床と支柱の間に挟ませるようにして使用するようです。


マジキング17
こんなかんじになります。
パッケージでは左手が平手になってましたが、個人的な好みの都合で両手持ちにさせています。


マジキング18
「キングカリバー・魔法斬りッ!」
写真とってから両手持ちじゃないことに気がついたという……。
ともかく、こんなふうに使うこともできます。


オリジナルフィギュアステージ05
ついでに前に紹介した写真も。
せっかく五人の魔法使いがいたので……ねぇ?
あ、ちなみにfigmaのアルティメットまどかは発売日が今月末に延期になったみたいです。

以上、「スーパーロボット超合金 マジキング」でした。
可動範囲の分は翼がカバーしていて、個人的には文句のない出来。
魔方陣エフェも、あるのとないのとでは全然ちがいます。現にアーツのウィザードにはエフェクトシートが付属しないので……。
なんにしても、値段と同等以上の出来であるとおもいます。スーパーロボット「超合金」であることを考えれば、ね。





ふぃ。

さて、テストが近いので明日から四日間、ブログ更新はお休みさせていただきます。
また木曜に会いましょう。

では、あでゅ~




萌えっていいよね

どうも、あんこです。

いやー、最近は学校の課題が忙しくてネットもろくに出来ませんでした。
とりあえずひと段落ついたので、今日はようやく更新できた次第でございますヨ。

ところで、明後日からてすと期間になるので、木曜まで更新しませんッ!
つまりしばらくの間、明日の記事がトップになるわけですね。ふむふむ。

……こりゃ、明日はマジキングやらないとな……。


さて、今日はちょっとつかれたので、ここまでにします。
あでゅ~






プロフィール

狗衣やなせ

Author:狗衣やなせ
友よ! 私は帰ってきたァ!!

わんこ、サード、わたゆ等と呼ばれます。
アニメとか特撮とかロボとかプラモとか大好きな玩具廃人の大学二年生。
紹介するのは戦隊&ライダー玩具からプラモ、その他アニメ系のほか、これからはガチャ&食玩なども含めて幅広くやっていく予定です。

バンダイ\(^-^)/バンザイ


最近のレビュー

最近行った玩具レビューの紹介コーナーです。画像クリックでジャンプします。

figma長門バナー
figma 長門

【艦隊これくしょん -艦これ-】
ハルヴァードのバナー
RM-01 ハルヴァード

【玩具オリジナル改造品】

UFOマルバナー
オトモ忍シリーズ弐 UFOマル

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
パオンマルバナー
オトモ忍シリーズ壱 パオンマル

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
忍者一番刀 バナー
変身忍刀 忍者一番刀

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
シュリケンジンバナー3
DXシュリケン合体シュリケンジン(後編)

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
シュリケンジンバナーぬ
DXシュリケン合体シュリケンジン(前編)

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
トライドロン バナー
三段変形DXトライドロン

【仮面ライダードライブ】
ハイパーレッシャテイオー144ばな
烈車合体シリーズ総まとめ

【烈車戦隊トッキュウジャー】
ハイパーレッシャテイオー バナー2
DX烈車合体ハイパーレッシャテイオー(後編)

【烈車戦隊トッキュウジャー】
ハイパーレッシャテイオー バナー
DX烈車合体ハイパーレッシャテイオー(前編)

【烈車戦隊トッキュウジャー】
TK01ドライブS ばなー
TK-01 仮面ライダードライブ タイプスピード

【仮面ライダードライブ】
7817p.jpg
トッキュウレッシャーSP ステルスレッシャー

【烈車戦隊トッキュウジャー 特別編】
アカレンジャーバナー
S.H.Figuarts アカレンジャー

【秘密戦隊ゴレンジャー】
その他レッシャーバナー
烈車合体シリーズ 番外編

【烈車戦隊トッキュウジャー】
figma百江なぎさバナー
figma 百江なぎさ

【劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語】
サファリガオー バナー
DX 烈車合体サファリガオー

【烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS!】
超超トッキュウダイオーバナー
DX 烈車合体ビルドダイオー(後編)

【烈車戦隊トッキュウジャー】
ビルドダイオー バナー
DX 烈車合体ビルドダイオー(前編)
【烈車戦隊トッキュウジャー】
しまかぜバナー
figma 島風

【艦隊これくしょん 艦これ】
ねんどろいど 小毬バナー
ねんどろいど 神北小毬

【リトルバスターズ! Refrein】
figma西住みほバナー
figma 西住みほ

【ガールズ&パンツァー】
ポリス&ファイヤーレッシャーばなー
トッキュウレッシャー09 ポリスレッシャー
トッキュウレッシャー10 ファイヤーレッシャー

【烈車戦隊トッキュウジャー】


カテゴリー一覧


バナー画像

相互リンク大歓迎!もちろんフリーです! 
↓こちら↓
双葉夏希01ブログバナー


リンクさせてもらってます

リンクさせてもらってる各種ブログ(サイト)。
囲われた部分はそこの分類といいますか。そんなかんじです。

このブログをリンクに追加する


日別観覧者数


QRコード

QRコード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。