ぶろぐ背景20140519 no
わんころ玩具堂! 【ネタバレ注意】映画見たので、その感想。
日々玩具に囲まれて生きる、特撮などのヒーローが大好きな一人の男のブログ。週二~毎日、自由気ままに更新中!
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





【ネタバレ注意】映画見たので、その感想。

どうも、わんこです。

さて、今日は午前中にちょっと肉体労働をして、時間があったのでそのまま「劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョOFミュージック」と「劇場版仮面ライダーウィザード IN MAGIC WORLD」をみてきました。
今日はその感想をかきますね~。



☆ガブリンチョ OF ミュージック

・序盤からミコトのライブシーンから始まるという荒行。ライブという騒がしいシーンといい、劇場版限定キャラが「ミコト」という名前といい、スタッフの意気込みもブレイブだぜ! 

・そこに現れるデーボス軍とキョウリュウジャー。変身待機音を鳴らしながら、各メンバーの登場→セリフの流れを五人分やって、そして変身。待機音が鳴った時間が最も長かったような。

・会場ではレッド除く四人が戦い、レッドはみことを連れて逃げるんだけど、その先でいよいよ劇場限定キャラ「デスリュウジャー」登場! 
CV宮野の情報は前からあったけど、いざ聞いてもあんまり違和感なかったから、人選はカンペキだったかも。

・ケントロスパイカーを弾きかえし、駆けつけた他の四人もろとも、そのまま重症を負わせるほどの力を持つデスリュウジャー。
その強さはブレイブすぎるぜ! やっぱり最初はボロ負けで、みことも連れ去られました。

・ミコトの力を悪用して、ついに劇場版限定の「トバスピノ」が眠りから復活! もともとデーボスによって改造されかけていたこともあり、そのままデスリュウジャーの支配下におかれてしまいました。
やっぱり、どうみてもガブティラのリデコ品でしたねぇ。作品設定的には、獣電竜になったのはガブティラのほうが後なのですが。

・メンバー五人の獣電竜と戦っても、その全てを退ける実力を持つトバスピノ。その強さ、ブレイブすぎるぜ!(二回目) 
デスリュウジャーがそれを操る方法は、何と武器であるブーメランを変形させた、横笛! 敵だし恐竜だしで、もうあの人にしか見えない! 
……まあゴールドとドゴルドの関係の件もあるし、公認のレジェンド戦隊オマージュなんでしょうけどね。ちなみに後者はガオレンジャーの狼鬼とガオシルバーの関係のことです。

・後から駆けつけたアンキドンとブンパッキーは、そのまま「強制カミツキ合体」させられて、トバスピノと友に「スピノダイオー」に。
頭部の三日月がザンボット3に見えるんだぜ! でもキョウリュウジンとの差分がよくわかっていい感じだぜ!
前回の恐竜戦隊ではヘルメットだけだった不遇な扱いのスピノでも、いきなり印象が強烈になりました!
これで子供たちの頭の中には「スピノサウルスはティラノサウルスのライバル」みたいな方程式が自然に出来てしまうんでしょうね。

・スピノダイオーはそのまま獣電竜たちとキョウリュウジャーをボッコボコ! その強さ、ブレイブだぜ!(三回目) 来週発売なのに、もう玩具ほしくなっちゃったじゃないか! うおー! 

・連れ去られた先でアンキドンハンマーをひからせながら、なにやら禍々しい光の玉を作るスピノダイオー。そこにようやく登場するプテラゴードンとウッチー! 
ウッチーの「シャット・ゴーグルでござる!」の発言で、プテラゴードンのバイザーが下がった!? しかもそうすると、獣電竜を弱らせる歌が聞こえなくなるらしい! 
あのバイザー、デーボスイン再現以外に使い道があったのか…玩具、黒く塗らないでよかった。
ってか「シャット・ゴーグル」って…今度はフラッシュマンですね。変なところでオマージュしおったな…。

・キョウリュウジャー主要五人が駆けつけるまでの時間稼ぎの後、六人名乗り→ブレイブな演出の戦闘シーン! 主題歌が歌付きで流れるのは、超鉄板勝利フラグ!

・ウッチーのザンダーサンダーに、のっさんとそーじ君の獣電地を入れて、三人の合体攻撃! 
ザクトルとステゴッチのエネルギー体の突撃の後から、大きくZANDARTHUNDERの文字が!
ザンダーサンダーにそんな使い方があったのか! 

・イアンのブレイブフィニッシュの横で、フタバインで四人に分身するアミィ。さりげなく全員ポーズ違うし…。
四人のアミィはそのままライダーキック。フタバインは劇中ではまだ一回しか使われてなかったし、ちょうど食玩とばんそうこうで出たばっかなので、いい宣伝になってたね!w

・キングは一人で、ディノチェイサーを使って、同じく名称不明のバイクに乗ったデスリュウジャーとライディングバトル! 
攻撃をかわしながら、何度もブレイブフィニッシュを撃つキング。その戦い、ブレイブだぜ!

・傷ついたデスリュウジャーはスピノダイオーに戻り、いよいよ巨大戦! 対するキョウリュウジャーは、ライデンキョウリュウジンで対抗! 空中での戦いはやはり燃えるね!
ライデンブレイブフィニッシュでダイオーの腹に穴をあけ、キングがそこを通ってダイオー中部に進入! ジェットマンでグレートイカロスが似たようなことやってましたが…。

・ミコトの救出の後、デスリュウジャーとの対決! しかしその最中、ついにデスリュウジャーがその真の姿である「怨念の戦機」の頭を出します! なぜか頭だけ…w
怨念の戦機に苦戦するキング。そこにミコトが命を駆けた聖なる歌をささげる! みことぉぉぉぉおおお!(同じセリフを十年前の作品にもささげつつ)
歌の効果でエンプティだった獣電地が、むしろ二匹分の「ガブル」に! アームドオンしたその姿は、両腕に金のアーマーと両腕のガブティラファング! マジでブレイブすぎ!
そしてとどめの「ガブガブ岩烈パンチ」!! ダブルプリズムエクストリームを思い出しました!

・ミコトの祈りの歌に、キョウリュウジャー六人の重いとブレイブを込めた歌が重なることで、ついにトバスピノが更正! スピノダイオーも一層強くなり、禍々しい闇の塊を、内側から爆砕!
まさに「史上最大のブレイブ」!! 正義は必ず悪を滅ぼすのだーっ!!

・トバスピノは地中へとまた眠りに付き、その獣電地はミコトに「お守り」として託されました。壊れたり死んだりしない劇場版限定メカってことは…年末商戦で出てくる可能性大ですねぇ。

・エンディングダンスには、サッカー日本代表と、何故かウィザードのキャスト面々まで参加!
 おまえらなにしてんだwwww


……全体を通しての感想としては、まさに「これぞ戦隊の劇場版だ!」といわんばかりの内容でした。
詰め込みすぎて展開の速いストーリーに、内容より演出といわんばかりの、爆発の大売出し。
しかも歌を流しながらの戦闘が多く、祈りの歌のほか、ディノスグランダー回でのイアンのキャラソンに、初公開のキングのキャラソン(らしきもの)、前回から出てきたキャンデリラ様の新曲、主題歌……映像と音楽の相乗効果といいますか、それこそ「マクロスシリーズ」に近い感覚でした。
題材である「歌」も、サンバで変身というキョウリュウジャーにあったものでしたし、満足度の高い、高すぎる映画でした。
ところで今回、バイオレットの存在は全く語られませんでした。
戦機全員そろってるところを見ると、時列系的はブンパッキー入手直後ぐらいでしょうかねぇ。
なのにエンディングではプレズオーも踊ってたけど。




☆IN MAGIC WORLD
・のっけからコヨミがさらわれ、そのまま戦闘シーンに! 
金色の魔法使い(仮面ライダーソーサラー)」の魔方陣が、なのはシリーズの召喚陣にみえてしまう…。

・虹色の竜巻に飲み込まれて、コヨミとハルトが目を覚ますと、科学ではなく魔法が発達した世界に。
移動手段が箒と絨毯で、魔法が使えるのは当たり前。
…なるほど、俺は「映画 仮面ライダーウィザード ~ハルトと新魔界大冒険~」を見ていたのか。

・魔法の世界の日本は王国のようでした。
お金の換わりに魔力で物を買う「魔力供給システム」ってこれ、後の複線とはいえ、流通のこととか考えるといろいろと穴だらけだぞ…。

・予告どおり、サブキャラみんな変身! 無論、例の量産型魔法使いですけど。
しかし、ドーナツ屋の二人、よりにもよって指輪「ドーナツ」で拘束するとかwww どこのゴテンクスだよお前らwww
輪島のオッチャンも変身! 何気にポーズも凝ってて、いい感じだった…w
しかも名もないエキストラまでもが…。さすが魔法の世界。
ベルトはみんな「白い魔法使いドライバー」だったけどね!

・ハルト「俺は金色の、ちょっとアヤシイ感じの魔法使いを探してるんだ。心当たりないか?」
 リンコ「金色の、アヤシイ魔法使い……。……あっ!」
 ハルト「心当たりあるのか?」
 仁藤「どうも、金色の魔法使いです」
 視聴者「お前じゃねぇwwwwwwwww」

・ハルト「仁藤、お前こんなところで何してるんだ?(都心部の川で釣りをしてる仁藤に向かって)」
 にとう「決まってんだろ? マヨ釣りだよ、マヨ釣り!」
 
……マヨ釣り!? 

 魔法の世界では、マヨネーズは魚のように泳いでいるようです。
 にとう「何だ? お前の世界では木にでも成ってるのか?」
 いや、そもそも加工食品じゃないか…マヨネーズ…。

・母親を亡くした事件から、金色の魔法使いのことを前から疑っていた、映画限定っぽい少年キャラ「椎名」。
面影堂の居候だった彼は、金色の魔法使いを探すうち、とある採掘所(ちなみにスカルが初めて戦った場所でした!)で、劇中でおなじみのファントム幹部トリオ(めんどいので以降「ファントリオ」と記載)に襲われます。
グレムリンとメデューサだけでなく、今は亡きフェニックスさんまで登場! 別世界の話ということなので、インフィニティが出た後でもご存命でいらっしゃったよ! 

・ファントリオに、「死んでしまえば二度と母と会えない」という絶望にさらされた椎名。
それをたすけるべく、ハルトと仁藤がそれぞれ「フレイムドラゴン・ドラゴタイム(ドラゴン四分身状態)」と「ビーストハイパー」これを撃退!
しかし、ファントリオはこれで退場です。あっけねぇ…w

・アンダーワールドに入ったハルトと仁藤。
ドラゴライズ&キマイライズの後、タブルでキックストライク
なんと今回、ドラゴンだけでなく、キマイラまで巨大な足に変形しました
こんな終盤で新技披露とは、やってくれるぜ…。

・椎名を救うため、彼の中のファントムを葬った二人。
しかしそれは、同時に椎名が魔法を使えなくなるということ。
母を奪った金色の魔法使いと、魔法を奪ったハルト。
「俺はどっちを信じたらいいんだ…!」
…まあ、後に「俺は自分の目で見たものを信じる!」って言うための鉄板フラグですよね。
 
・アジトに潜入したことで、以外にも、魔力供給システムの信実を知るハルトと仁藤。
なんとそれは「タナトスの器」という、魔力を溜めた後にそれを逆流させることで、魔法使いのキャパオーバーな魔力で、強制的に絶望させるというシロモノだった!
……え? この世界の人間って、みんな魔法使いなんだよね?
うわぁぁぁぁファントムだらけの世界にぃぃぃぃぃ!

・それを伝えようとするハルト。しかし誰にも信じてもらえず、結果的にはウソツキの侵略者として、一般人から石などを投げられる始末。
一般人がヒーローに逆襲する描写は、子供にはうけないんだぞ…。それはジュウレンジャーのドーラガンサク回で十分わかってたはずなんだが…。
よっぽどウィザードは、大人に媚びたライダーなんですね。

・そうこうしているうちにタナトスの器が開放され、人間がファントムになろうとする…!
そんな中、なんだかんだで、ウィザードは金色の魔法使いへと最終決戦へむかう!
「フィナーレ」だの一言と友に現れる新たな指輪「フィニッシュストライク」。
それはなんと、インフィニティにオールドラゴンの要素を足した、究極フォームへの変身だった!
…また何の前触れもなく新指輪とか…。だから子供ウケしないっちゅーに。

・金色の魔法使いが破れ、改変主を失った世界はもとに戻っていった。
一件落着、ですね。


……全体を通しての感想は、夏のライダー映画らしく、「これがウィザードという作品の集大成!」といった感じでしたね。
とくに、パラレルワールドということで、時列系を考えずに見ることができたのは大きいです。これまでのライダーはその辺ムチャクチャなの多かったし。
ストーリーもなかなか凝っていて、よくあの内容を一時間につぎ込めたなと思います。
なにげにフィニッシュストライク、かなりカッコ良かったしね。
ただ、やっぱりキョウリュウジャーと比べると、おおよそ「子供向け」とはいえないのは残念。
作風上仕方ないのかもですが、そこはやはり特撮だし、もっと燃える展開を増やしてほしかったです。
…なんて、単におれがどちらかというと戦隊派だから、そう思うだけなのかもしれませんが。
というかむしろ、普通の特撮好きの人からすれば、それは逆なんでしょうねぇ。




そんなこんなで、充実した一時間半を過ごしました。

そのまま帰りにジョーシンに行き、ラストワンで1000円を切っていた「WAP! 仮面ライダービースト」と、まだ買ってなかった「ダイヤロボ」の23番と24番を購入。
わかっていたことではありますが、やっぱりビースト付属のキマイラは、足の形に変形しませんでした。
これもそのうちレビューしようかな…。


…さて。
明日は、余裕があれは「ゴルディーマーグ&ステルスガオーⅡパーツセット」のレビューをしようと思いますが……バイトあるし、無理かも。
まあ、期待はしないでくだしあ。

ではでは今日はこれにて。
あでゅ~
スポンサーサイト





この日のコメント


コメント入力フォーム












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

狗衣やなせ

Author:狗衣やなせ
友よ! 私は帰ってきたァ!!

わんこ、サード、わたゆ等と呼ばれます。
アニメとか特撮とかロボとかプラモとか大好きな玩具廃人の大学二年生。
紹介するのは戦隊&ライダー玩具からプラモ、その他アニメ系のほか、これからはガチャ&食玩なども含めて幅広くやっていく予定です。

バンダイ\(^-^)/バンザイ


最近のレビュー

最近行った玩具レビューの紹介コーナーです。画像クリックでジャンプします。

figma長門バナー
figma 長門

【艦隊これくしょん -艦これ-】
ハルヴァードのバナー
RM-01 ハルヴァード

【玩具オリジナル改造品】

UFOマルバナー
オトモ忍シリーズ弐 UFOマル

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
パオンマルバナー
オトモ忍シリーズ壱 パオンマル

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
忍者一番刀 バナー
変身忍刀 忍者一番刀

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
シュリケンジンバナー3
DXシュリケン合体シュリケンジン(後編)

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
シュリケンジンバナーぬ
DXシュリケン合体シュリケンジン(前編)

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
トライドロン バナー
三段変形DXトライドロン

【仮面ライダードライブ】
ハイパーレッシャテイオー144ばな
烈車合体シリーズ総まとめ

【烈車戦隊トッキュウジャー】
ハイパーレッシャテイオー バナー2
DX烈車合体ハイパーレッシャテイオー(後編)

【烈車戦隊トッキュウジャー】
ハイパーレッシャテイオー バナー
DX烈車合体ハイパーレッシャテイオー(前編)

【烈車戦隊トッキュウジャー】
TK01ドライブS ばなー
TK-01 仮面ライダードライブ タイプスピード

【仮面ライダードライブ】
7817p.jpg
トッキュウレッシャーSP ステルスレッシャー

【烈車戦隊トッキュウジャー 特別編】
アカレンジャーバナー
S.H.Figuarts アカレンジャー

【秘密戦隊ゴレンジャー】
その他レッシャーバナー
烈車合体シリーズ 番外編

【烈車戦隊トッキュウジャー】
figma百江なぎさバナー
figma 百江なぎさ

【劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語】
サファリガオー バナー
DX 烈車合体サファリガオー

【烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS!】
超超トッキュウダイオーバナー
DX 烈車合体ビルドダイオー(後編)

【烈車戦隊トッキュウジャー】
ビルドダイオー バナー
DX 烈車合体ビルドダイオー(前編)
【烈車戦隊トッキュウジャー】
しまかぜバナー
figma 島風

【艦隊これくしょん 艦これ】
ねんどろいど 小毬バナー
ねんどろいど 神北小毬

【リトルバスターズ! Refrein】
figma西住みほバナー
figma 西住みほ

【ガールズ&パンツァー】
ポリス&ファイヤーレッシャーばなー
トッキュウレッシャー09 ポリスレッシャー
トッキュウレッシャー10 ファイヤーレッシャー

【烈車戦隊トッキュウジャー】


カテゴリー一覧


バナー画像

相互リンク大歓迎!もちろんフリーです! 
↓こちら↓
双葉夏希01ブログバナー


リンクさせてもらってます

リンクさせてもらってる各種ブログ(サイト)。
囲われた部分はそこの分類といいますか。そんなかんじです。

このブログをリンクに追加する


日別観覧者数


QRコード

QRコード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。