ぶろぐ背景20140519 no
わんころ玩具堂! 童話迷宮
日々玩具に囲まれて生きる、特撮などのヒーローが大好きな一人の男のブログ。週二~毎日、自由気ままに更新中!
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





童話迷宮

がんばるとき つらいとき
夢が紡ぐお話が好き
だって素敵だわ 私いまは童話のなか


さてさて、ぐっどもーにぶにんぐーん。

今日は昨日書いた魔法少女accelもかなの本編をのせますね。



新学期の朝、です。
中学校生活最後の夏休みが昨日で終わり、私は今、約一ヶ月ぶりに通学路を一人であるいていた。
「おはよう、もかな」
私が歩いていると、後ろから友達の千夏ちゃんがやってきた。
「うん。おはよう、千夏ちゃん」
久しぶり、と言わないのは、私たちが最後に会ってまだ二日しか経っていないから。二日前に県統一模擬テストを受けていたときにたまたま会場が同じで、その時からまだそんなに時間は経っていないし。
千夏ちゃんが早足で私に追いついてから、私たちは歩きながら会話を始めた。
「ねぇもかな、昨日はなにしてた?」
「え―っと……。本を読んだり、テレビをみたり、ピアノの練習をしたり……。あ、少しだけお絵かきもしたよ」
「ようするに、もかなは一日ダラダラしてた、って訳ね」
「うーん……、そうなのかな?」
「少なくてもあたしはそう思うわよ?」
ちなみに「もかな」というのは私のこと。小学生のころに定着した、いわゆるあだ名というやつ……だと思う。詳しいことはよく分かんないけど、とりあえず響きが可愛いから、私は気に入っている。
「あたしなんてさ、新学期前日だってのに、昼から夜までずっと塾だったわ。もうシャーペンなんて握りたくもないわよ」
そんなことをいった千夏ちゃんはため息をついた。私は「大変そうだなぁ」と想いつつも、ふと疑問に思ったことを聞いてみる。
「千夏ちゃんの通ってる塾って、そんなに厳しいの?」
私の問いに、千夏ちゃんは地面の石を蹴りながら答えた。
「いやぁ、あたし前に、「通う塾変えた」っていったでしょ? んで、その今行ってる塾が、前回のところより一層厳しくてさ。そのギャップが大きい分、あたしには余計に疲れを感じる、って訳なのよ」
「あ、それなんとなく分かるかも」
なぜか今年はそう感じないような気がするけど、毎年二学期が始まると、それまでの夏休みの生活習慣がなかなか抜けないから、一学期よりも辛く感じる。それと同じだとすれば、その気持ちは私にも分かるなぁ。
私がそう言って会話をつなげようとすると、千夏ちゃんは一度考え込むように立ち止まっていた。
すぐに気付かなかった私は、千夏ちゃんよりも三歩分ぐらい前にでてから、気が付いて止まる。
「千夏ちゃん?」
私が振り返って千夏ちゃんを見ると、千夏ちゃんは空に浮かぶ雲を見て「いやー」と目を閉じて呟いて、
「やっぱりもかなって、優しいね」
「ふぇっ?」
そんなこと唐突に言われましても……、
「な、なんで……?……」
私はなんだか無性に照れ、そのせいか、俯いてしまう。そんな私に千夏ちゃんは、
「いや、あたしなんかにそんなこと言ってくれるの、今じゃあもかなぐらいしかいないわよ」
「そ、そんな……」
「本当よ?」
真剣な顔で私を見る千夏ちゃん……。…………うう、なんだか恥ずかしい……。
「わ、私、別にそんな……」
「案外……ううん、実際、今のあたしの味方って、もしかしたら本当にもかなしかいないのかも知れないわ。……今ではもう、他に誰もいないのよ」
…………あっ! 私今、千夏ちゃんにあのことを思い出させてしまったかもしれない!
「ご、ごめんね。……私が変なこと言ったから……」
嫌なこと思い出させちゃって、とは言えなかった。何だか怖かったから。
そんな私の肩に、唐突に痛みがやってきた。
「いたっ!」
私が反射的に頭を上げると、
「もかなはいちいち自分を責めすぎよ」
いつの間にか千夏ちゃんがまた、私のすぐそばにいた。
「別に、あの頃に戻りたいって訳でも無いわ。むしろ清々してるくらいよ。もかながあたしに教えてくれたおかげで、あたしは今、今のあたしでいられる。あいつ等のことを忘れて、生きていけるんだから、ね。心配しないで」
――違うの、千夏ちゃん。
「私……。本当はこんな風にするつもりじゃなかったの……」
あの頃の千夏ちゃん達のぎくしゃくした関係をもとに戻すつもりだった。なのに、私にはそれが出来なくて……。
「いいのいいの。そんなこと気にしてないから」
「でも、私――」
千夏ちゃんにこの気持ちを、思いを伝えようと身を乗り出して――
「あっ?」
右足に込めたはずの力が抜けて、そのまま前に倒れてしまう私。アスファルトで出来た道路はとっても硬くて、真っ先にそれと当たった鼻が痛む。
「ほらほら。人の心配ばっかりしてるから、自分のことが厳かになるのよ」
そんな私の体を、千夏ちゃんが起こしてくれた。
「とにかく今のは忘れて、とりあえず鼻血、これで拭きなさい」
千夏ちゃんは制服からポケットティッシュを取り出して、私に差し出してくれる。
「あ、ありがとう……」
テッシュを一枚だけ受け取り、鼻と口元を拭う。
「拭いたら立って。そろそろ行くわよ?」
「あ、待ってっ!」
私は千夏ちゃんに置いて行かれないように、立ち上がって追いかけた。

「ちなみにこの状況、普通の人ならこんなにあっさり受け入れないわよ」
「え? それってどういう――」
「一般人なら「うわっ! 鼻血!」とか言ってビックリするモンよ」
「あ、そっか。そういえばそうかもね」
「まあ、その辺はもかな特権ということで」
「うん。、いちいち驚いてたらキリがないもんね。私って、生まれつきドジだし、私も前から諦めてるし」
「……もかな、それ自分で言ってて悲しくならない?」
「……? どうして?」
「……いや、まあいいけど」
「?」
「普通なら言い返すところだと思うけど……、そこも含めてもかな特権なのかしら?」
「え? 「そこ」って?」
「……いや、なんでもないわ」

その後、私たちはそんな風にとりとめのない会話を交わしながら、中学校へと登校した。……結局「そこ」って何だったんだろう?




なんとなく過去を匂わせて、興味を引いてみた。
実はこれ、ワードアートで換算すると三ページ分なんですよ。
今まで掲載した中で、多分一番長いです。

……だからなんだといわれれば、それで終わりなんだけど。


さて、コメント返信。

黒人↓
日々更新しとけば閲覧数はあっという間に上がるぜ。
近頃僕は手抜きだから現状時がやっとだけれどw

小説の執筆HAEEEww
それに展開もしょっぱなから燃えて良い。

くっ!このままでは僕の立場がっ!?


待て待て待て待て待て待て待て。お前の立場ってなんぞ?
もともと俺から描いてるんだから、俺が進んでないと、俺のほうこそ立場ねぇよ。
そもそも、「立場」云々言ってたらラチがあかんぜよ。


逃亡者↓
今日の貴方の勇姿には
圧巻されたよ

スマン。
少し笑ってしまった(^^;)


勇姿? ああ、あの学校のことね。
あの程度、その気になれば誰だって出来るし、だからこそ誰もしないんだわさ。
だから笑って当然! あははははは!


さて。
相変らず観覧数が高い一方の俺。
このままいつバブルが崩壊するかわからねぇから逆に怖い……。
逃亡者は毎日学校で「昨日何人きとった?」って聞いてくれるし。
マジで逆に怖い。


ご観覧ありがとうございました。涼門奈羅吟の次回記事にご期待下さい。
スポンサーサイト





この日のコメント

 主人公は天然ドジっ子のようですね。正直、この手の子に下手に力とか与えると、とんでもないことになりそうで怖いです。
【2011/02/26 17:23】 URL | 恵/. #-[ 編集]

悪かった
ただ俺自身わたゆの閲覧者数が増えるのが
少しずつ嬉しくなってきた
少しは役に立ててるのかなー…って

変なプレッシャーに
なってしまっているのなら本当にスマン
【2011/02/25 22:02】 URL | 逃亡者 #-[ 編集]

だから小説の更新スピードはぇえええwww

確かに過去設定ってかなり大事だと思いまふ。
【2011/02/25 18:54】 URL | 黒人 #p6CkwyQg[ 編集]


コメント入力フォーム












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

狗衣やなせ

Author:狗衣やなせ
友よ! 私は帰ってきたァ!!

わんこ、サード、わたゆ等と呼ばれます。
アニメとか特撮とかロボとかプラモとか大好きな玩具廃人の大学二年生。
紹介するのは戦隊&ライダー玩具からプラモ、その他アニメ系のほか、これからはガチャ&食玩なども含めて幅広くやっていく予定です。

バンダイ\(^-^)/バンザイ


最近のレビュー

最近行った玩具レビューの紹介コーナーです。画像クリックでジャンプします。

figma長門バナー
figma 長門

【艦隊これくしょん -艦これ-】
ハルヴァードのバナー
RM-01 ハルヴァード

【玩具オリジナル改造品】

UFOマルバナー
オトモ忍シリーズ弐 UFOマル

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
パオンマルバナー
オトモ忍シリーズ壱 パオンマル

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
忍者一番刀 バナー
変身忍刀 忍者一番刀

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
シュリケンジンバナー3
DXシュリケン合体シュリケンジン(後編)

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
シュリケンジンバナーぬ
DXシュリケン合体シュリケンジン(前編)

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】
トライドロン バナー
三段変形DXトライドロン

【仮面ライダードライブ】
ハイパーレッシャテイオー144ばな
烈車合体シリーズ総まとめ

【烈車戦隊トッキュウジャー】
ハイパーレッシャテイオー バナー2
DX烈車合体ハイパーレッシャテイオー(後編)

【烈車戦隊トッキュウジャー】
ハイパーレッシャテイオー バナー
DX烈車合体ハイパーレッシャテイオー(前編)

【烈車戦隊トッキュウジャー】
TK01ドライブS ばなー
TK-01 仮面ライダードライブ タイプスピード

【仮面ライダードライブ】
7817p.jpg
トッキュウレッシャーSP ステルスレッシャー

【烈車戦隊トッキュウジャー 特別編】
アカレンジャーバナー
S.H.Figuarts アカレンジャー

【秘密戦隊ゴレンジャー】
その他レッシャーバナー
烈車合体シリーズ 番外編

【烈車戦隊トッキュウジャー】
figma百江なぎさバナー
figma 百江なぎさ

【劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語】
サファリガオー バナー
DX 烈車合体サファリガオー

【烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS!】
超超トッキュウダイオーバナー
DX 烈車合体ビルドダイオー(後編)

【烈車戦隊トッキュウジャー】
ビルドダイオー バナー
DX 烈車合体ビルドダイオー(前編)
【烈車戦隊トッキュウジャー】
しまかぜバナー
figma 島風

【艦隊これくしょん 艦これ】
ねんどろいど 小毬バナー
ねんどろいど 神北小毬

【リトルバスターズ! Refrein】
figma西住みほバナー
figma 西住みほ

【ガールズ&パンツァー】
ポリス&ファイヤーレッシャーばなー
トッキュウレッシャー09 ポリスレッシャー
トッキュウレッシャー10 ファイヤーレッシャー

【烈車戦隊トッキュウジャー】


カテゴリー一覧


バナー画像

相互リンク大歓迎!もちろんフリーです! 
↓こちら↓
双葉夏希01ブログバナー


リンクさせてもらってます

リンクさせてもらってる各種ブログ(サイト)。
囲われた部分はそこの分類といいますか。そんなかんじです。

このブログをリンクに追加する


日別観覧者数


QRコード

QRコード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。